けっこう楽しんでおられるみたいです

e0002518_1651251.jpg十七期第三週の感想です。

原作と対応させられそうな適当な場面がなかったんですけど、とりあえず販促画像を貼ってみる。キクラゲ城の危機を救ったのは落乱(四十四巻)だとこんなメンバーでした。→

公式サイトの放送予定見たら、再来週くらいに綾部メイン回?くるっぽいですね。うん、一度くらいはメイン張ったって当然のキャラだろうと思います。特にキャスト的な意味で。なんせ石田彰さんだもの。

■「忠実な家来の段」「よけいな演技の段」「忍者のさがの段」
突庵望太さんが忍術学園を訪ねてきた。彼の話からキクラゲ城の危機を知った乱太郎・きり丸・しんべヱは、土井先生・山田先生と共に突庵さんの案内でキクラゲ城へ向かう。。●与ヱ門さんの意外なノリの良さが好きです。●久しぶりの乱子ちゃん、すっごく可愛かった!乱子ちゃんはパチ恵と一,二を争うくらいに好きな女装キャラであります。私的にはこの二人が最強です。(偶然か蓋然か、二人ともメガネっ娘だ…)半子さんの美しさはもはや嫉妬するレベル。ですが、つまみ食いするしん子ちゃんのほっぺたに付いたごはん粒を取って食べる姿にお父さんを見ました。あの困り顔は紛れもなくお父さんです。女装してても溢れる父性。なんで未だ独身なのかなぁ…仕事柄出会いが無いんでしょうけど。●スッポンの動きがきもいです。

■「八方斎と炭の段」
庄左ヱ門の実家の炭屋へ社会見学にきた一年は組。そこへ八方斎が大量の炭を注文しにやって来た。●十期のキノコ谷の宴会を彷彿とさせるオチでした。八方斎かわいいよ八方斎。●当時使われた黒色火薬は木炭と硫黄と硝酸カリウム(硝石)の混合物である…と何度も土井先生の授業受けたのでばっちりです!(化学式までは憶えてないけど)

■「さびしいしんべヱのパパの段」
実家から「トラにかまれた すぐかえれ」という急ぎの手紙が届き、パパが大怪我をしたと驚いて家に飛んで帰るしんべヱ。ところが実はパパが息子の気を引こうとして大袈裟に手紙を送っただけと知り、しんべヱは怒ってしまう。●パパさんの身を案じて大泣きしながら家に走り帰るしんべヱにものっそきゅう~んとしました。うう、この子にらはいつまでもこうあって欲しいです…。猪名寺家も最高ですけど福富家も可愛い微笑ましい一家ですね~。●最近のしんべヱは本当に強くなりましたね。原作の初期読んでると心底そう思います。

■「兵太夫のカラクリの段」」(十一期再放送)
兵太夫ドS疑惑浮上、むしろドS確定回。好きなお話人気投票上位の人気エピソードで私も好きな話なんですけど、録画セットしていくのを忘れてしまいました。ああ、また見たかったのになぁ。●カラクリ部屋っていかにも子どもウケしそうな、冒険心をくすぐる舞台ですよね。怖いけど行ってみたい。それであちこちいじってみたい。すんごい楽しそうだなー。


関係ないけど追記:フィギュアスケートの浅田選手の今期プログラム、本当格好良かったです。
[PR]

by shougetu16 | 2009-04-19 17:26 | 忍たま・落乱

<< 金魂三話+今週のジャンプ+大学の事 複雑な構内模様 >>