銀魂第171話 2本立て

「真似ばかりしていると訴えられる」
「なくなって初めてわかるいとおしさ」


の感想です。2本ともアニメオリジナル。





(アニメ感想)

■「真似ばかりしていると訴えられる」
勝手にガンダム30周年記念番組。●恐らくガンダムネタのオンパレードだったんだろうけども分からなかったです。桂(の中の人)もガンダムに搭乗した経験ある人だけどそっちのネタは出なかったか。でもサンライズでガンダムネタやってもそんな特別訴えられるようなことないんじゃ?と思ってたら桂、「ミッ○○」とか言うな!(笑) こっちは本気で危ないのでは 桂裏声はずるいなぁ。●久々に元のたまを見てむしろ新鮮な気持ちになりました。

■「なくなって初めてわかるいとおしさ」
昔のCMの文句を思い出すサブタイトルですね(※)●ものっそ笑ったけど恐い話だった…!枕とか排水溝とか…あの毛の抜け方は本格ホラーですよ。主人公だろうがヒロインだろうがメガネだろうが全く容赦ないなぁ。神楽はなぜか余裕そうだったけど新八が1番悲惨かな。あの後頭部の微妙な残り具合がなんかリアルでガクブル。●ワクチンの受け渡し所に何気にさっちゃんと長谷川さんも並んでましたね。●ギャグアニメっぽいバカなノリが楽しかったです。OPいじりがツボ。神楽の金髪まきまきがすごく可愛い。ハゲでキメ顔の銀さんとラーメンマン新八もあれはあれで美味しいと思います。

※昔のCMの文句「抜け始めてわかる 髪は長い友達です」
この一文は「髪」という字を表しているそうです。「抜け始めてわかる」が「彡」(抜けていく毛を表現)、「長い」が「長」、「友達です」は「友」。上手いし切ないし。

■エンディング
担当編集の中崎さんのクレジットが「中崎エリート敦(東大)」になってる!気付かなかった。



話変わりますけど、何やら不穏な見出しを発見しました。
集英社、5億円所得隠し 取材費計上で国税指摘 (共同通信)
[PR]

by shougetu16 | 2009-08-21 10:52 | 銀魂活画(アニメ)

<< 『PASH!』の忍たまポスターのこと 090820 漫画やアニメの話など >>