DVD3巻 感想

e0002518_1543588.jpg銀魂3

第七話~第十話収録

OPテーマ:「Pray」 Tommy heavenly6
EDテーマ:「風船ガム」 キャプテンストライダム




ジャケット裏にはユニークなイラストが・・・。銀さん潰されてるー!

◎映像特典
・テレビ東京で時々放送される放送直前予告(第八話、十話)

◎初回限定版のみ封入
・定春ボアポーチ
・ジャケットサイズコレクションカード
・特製千社札シール
・シーズン其ノ壱 全巻購入者特典応募券③





■第7話「ペットは飼い主が責任を持って最後まで面倒を見ましょう」
万事屋のペス探しの風景と、「ペスはもといた星では温度の高い海に棲息していた為お湯をかけると元の大きさに戻る」というもっともらしい設定を追加。ぺスのアニメオリジナル設定のお蔭で話の拡げ方がわりと自然でした。原作では神楽がいなかったのだけど、醤油を買いに走らせる事で不都合を回避。ギャグ面ではヴァネッサのくだりが良かったなぁ(元ネタ何だか忘れたけど)。それとハタ皇子の声ですね。聞き取り難いようで聞き取れる、絶妙なところを突いた坂口氏の演技が面白い。けどそれ以外のギャグはイマイチだった。
確かテレビで観た時は作画に少々乱れが見えたと思うけど、DVDだと奇麗に見えるんですね。そういうのって収録する時に修正されるの?


■第8話「粘り強さとしつこさは紙一重」
物凄いハメの外し様に始終笑いっぱなしでした。この危ない感じは非常に「銀魂」っぽい。スタッフ楽しそうdなー。まず提供のテロップ通り全然起きない銀さんを放って本当に「真選組24時」が始まったのに笑い、開始十一分で漸くOPが流れたのに笑い、モザイクや変声機や「プライバシーを考えて…」のテロップに笑い、酔っ払いのリアルさに笑い・・・もう笑った箇所をひとつひとつ挙げればキリがありません。志村家に近藤さん登場→お妙さん灰皿投げる→直撃して落下→新八拍手、の流れや、お妙さんが着物の裾を直す仕草などもとても素敵。
土方サンは近藤さんに何 夢見てるんだ。カメラや隊士達の手前 何とか誤魔化そうとしているならわかるけど、あれァ本気でそう思ってる顔でしたね。
おまけは「銀八先生」第二講。強烈なインパクトを残した本編にも決して劣ることのないこの濃さとだらけ具合を見よ。「壊れてるのはお前の頭だ」が好きです。


■第9話「喧嘩はグーでやるべし」
万事屋三人+石田ピエール(略)のゲップに笑。しかしギャグ面で最も良かったのは武蔵のジーさんですよ。「ジーさんその木刀でそいつの頭かち割ってくれ」が好きなセリフだったのもあるけど、あのジーさんの濁っていない真っ直ぐな瞳で瞬きされたら何だか感動してしまった。真選組のガサ入れギャグは全部スベっていたのでそこが惜しい。

この話のメインは銀さんと土方のチャンバラシーンなので、そこを思い切り格好良くして欲しかったけど、やっぱり滑るような流れるようなといかないようです。池田屋の時より迫力はアップしていたのでそこはまぁ良し。どうか戦闘描写力アップを!

キャストのテロップを見ると、真選組のスキンヘッドの隊士が原田って事になってるみたいですが、これオフィシャルって考えて良いのかな?前から「こいつ“原田”っぽいな」と思ってたけど。
おまけは「おしえて!銀八先生」。単行本の質問コーナーかから引用してきましたね。(ペンネームが「愛媛に帰れ大西」になってた以外は。)銀さんが二十年前(あの絵からすると)幼児だったって事は、今は二十代前半って事?・・・いえいえいえいえ銀さんは二十六~二十八歳と信じています私は。


■第10話「疲れたときは酸っぱいものを」
万事屋の前に犬のような巨大生物が!そしてバカ皇子、珍ペットを求めて再び地球へ!動物園での「人を食べます」の天丼ネタや(ゴリラに空知が紛れていたのも注目?)、銀さんが定春を「しげお」「たつのり」などと呼ぶ野球監督ネタが面白かった。ああ、セリフで楽しむアニメだなぁとホッとします。土方と沖田はお嬢さん方へのサービスですね。
こうしてギャグ方面に目が行きがちだけど、神楽が同じ過ちを繰り返してしまったと泣いたり、最初は(定春を飼うのを)反対していた銀さんが神楽のために頑張ったり、とても「温かさ」を持った話なんですよね。神楽は大喜びで定春に抱きついて、定春はいつもと同じ顔で噛み付いて、景色は夕日で朱く染まってて、なんか幸せだなぁと思いました。
最後におまけを待ち兼ねていたら、銀八先生に「いつもおまけみたいのがあると思わないよーに!」と言われてしまった。ところがそれもちゃんとおまけに見えるんだよなー。


e0002518_15481080.jpgこちらは初回限定特典の定春ボアポーチでございます。可愛くてフワフワしててDVD一巻~六巻までが収録可能という、大層 優れたシロモノです。DVD七巻から先は何に収納させるつもりなのか?桂がジャケットの時にエリザベスポーチとかが付いてきたりするのかも。


ちょっとショックだったのは、「銀魂を観る時は、部屋を明るくして離れて…」の注意が収録されてなかった事。好きなのにー!ビデオに録っていないので確認できませんが、確か第七話が「(略)はなれて見てくださいネクロマンサー」、第八話が「(略)はなれて見てくださいんきんたむし」、第九話が思い出せなくて第十話が「(略)はなれてみてください。 多串君もな」だったような。第九話のを思い出せないのがすごくもどかしい!それとも面白テロップが流れ出したのは八話からだったっけ?誰か教えてくれ!!
[PR]

by shougetu16 | 2006-10-01 15:34 | 銀魂活画(アニメ)

<< 第百三十五訓  男は心に固ゆで卵 第百三十四訓  漫画家は原稿の... >>