アニメ第40話「子作りは計画的に」

我が家にもついに最新のDVD・ビデオデッキが!わーいこれで録画できる!今まで録画できなかった分の損は甚大です。ペドロとゲロ戦記とさっちゃんの歌とかDVDに収録されてなかったし、お通ちゃんの「お前の兄ちゃんひきこもり」も怪しいし・・・。これからはもう苦しまずに済むんだ!





(アニメ感想)

星海坊主、期待通りの色の白さです。
星海坊主にダンディー声優速水奨を迎えた、前回の次回予告から続く壮大な騙しは大成功に終わりました。素顔を知っていてもCM明けはズッコケそうになった・・・。ラストの、オリジナルのセリフを挿入した切ない引きも良かったなー。

小ネタで注目なのは、「えいりあんVSやくざ」の“竹内刀”が“音南寺丈”に変更されていることでしょうか。おとなのじじょうで変更せざるを得なかった名前をそのまま言い訳にするという技ありネーミング。これなら面白いから許せちゃいます。

さて問題の作画ですが、作画監督は『あしたのジョー』『エースをねらえ!』『ブラックジャック』などを手掛けたベテラン・杉野昭夫。これなんか・・・・タッチが違うよ!?銀さんの顔にはそれ程違和感無かったけど、前半の、特に神楽と新八は違う世界(作品)の人のような顔が多くて、前話とは違う意味で異色な感じになってます。しかしえいりあんのでろでろやアクションシーンなどはまぁまぁ見応えありました。

おまけには、劇中劇の『えいりあんVSやくざ』をネタにした完全オリジナルの銀八先生が登場。前二回と変わらないユルい空気に癒されます。新EDも銀八先生一色だし、春あたりに番外編として本編にも登場したりするかもしれませんね。


EDといえば、また「キャンディ・ライン」の新しいCMが!今のところ観るたびに違うCMやってるけど、今まで流れた二種はもうやらないのかな?
[PR]

by shougetu16 | 2007-01-26 13:22 | 銀魂活画(アニメ)

<< 第百五十訓  2度あることは3度ある 第百四十九訓  ゲームも人生も... >>