アニメ第54話「どこの母ちゃんもだいたい同じ」

CMにも名コンビファン投票のお知らせが。
なんやかんやで結果が楽しみです。





(ジャストドゥーイット)

八郎の母ちゃんと共にホストクラブへ。冒頭から母ちゃんが最高に濃いな~。かと思えば歩くたびにわさわさと揺れる八郎の巨大アフロもすごいし、産気づいた愛犬を気にしながら7:3の美学を主張する黒駒の勝男も何やら憎めない。全体的に、見た目も中身も濃ゆいキャラが非常に多い回ですね。お気に入りのセリフは「オス、オラ八郎」です。

随所の気合い作画が嬉しい。神楽の女王様ごっこのシーンなどは特に、美麗な作画に釘宮理恵の演技も加わって面白かったです。真似してみたくなる女の子とかいそうだ。しかしあの堂々たる風格は、他のガキには真似できますまい。神楽はホストのあしらい方なんてどこで覚えたんだろう・・・?(そりゃァテレビででしょう。)ホスト新八も色が付くとちゃんと格好良く見えますね。白黒だとホストというより卒業生代表みたいだったもの。

事態の収拾を図るため(?)、万事屋ホストが登場して次回へ続くぜフゥー!次回の内容を知らないつもりで見てみると、全く先が読めない続き方だわコレ。


追記:ウィキペディアで母ちゃん役の”鈴木れい子”を検索してみたら、「「ねるねるねるね」のCMの魔女役でおなじみ」と書いてあって驚きました(アニメのパロディシーンの項目でも更新されてます)。提供画面の「神楽は押入れでねるねるねるネ」ってそういうネタだったんだ!うわーこういうの見付けるの楽しいなぁ。
[PR]

by shougetu16 | 2007-05-04 12:50 | 銀魂活画(アニメ)

<< 単行本第十八巻 感想 やっとこさ手に入ったDVD10... >>