でも最期の時また笑えたら それ上々な人生ネ

あのキャラのモデルになった歴史上の人物の最期が気になる!
という訳で調べてみました。人物のチョイスは適当です。
ちなみに明治改元は1868年10月23日。




坂田金時(坂田銀時)
955?~1010年?九州への遠征中 熱病にかかり病死。享年55?
人物・・・昔話でも有名な金太郎。源頼光配下の四天王。

服部半蔵(服部全蔵)
1542~1596年?何かの病気により病没。享年55。
人物・・・本名・石見守正成。忍者達の指揮官として徳川家に仕えた。

柳生十兵衛(柳生九兵衛)
1607~1650年?享年43?
人物・・・武士。徳川家光の小姓として剣術指南役を勤めた。

平賀源内(平賀源外)
1728~1780年。殺人の科により投獄され獄死。享年52。
(捕まらずに寿命をまっとうしたという説もあるらしい。)
人物・・・発明家、作家、本草学者、蘭学者、画家

近藤勇(近藤勲)
1834~1868年。官軍に捕らわれ江戸板橋にて斬首。享年35。
人物・・・新選組局長

芹沢鴨(伊東鴨太郎)
1827?~1863年?京都八木邸にて土方沖田らにより暗殺。享年36?
人物・・・新選組筆頭局長

伊東甲子太郎(伊東鴨太郎)
1835~1867年。京都油小路にて新選組により暗殺。享年33。
人物・・・新選組参謀、のち御陵衛士盟主

土方歳三(土方十四郎)
1835~1869年。戊辰戦争の五稜郭付近にて戦死。享年35。
人物・・・新選組副長、のち局長

沖田総司(沖田総悟)
1842~1868年。戊辰戦争中 労咳(結核)により病死。享年25。
人物・・・新選組一番隊隊長

山崎烝(山崎退)
1829?~1868年。鳥羽伏見の戦いで重症を負い、撤退中に死亡。
(鳥羽伏見の戦いの最中 戦死したともいわれる。)享年39?
人物・・・新選組諸士取調役兼監察

沖田みつ(沖田ミツバ)
1833~1907年。満州で死去。享年75。
人物・・・沖田総司の姉

松平容保(松平片栗虎)
1835~1893年。自宅にて肺炎により病死。享年59。
人物・・・会津藩九代藩主、京都守護職

徳川家茂(徳川茂茂)
1846~1866年。大阪城内にて病死。享年21。
人物・・・徳川第十四代将軍

桂小五郎(桂小太郎)
1833~1877年。肺病により病死。享年45。
人物・・・長州藩士。のちの参議、木戸孝允

幾松(幾松)
1843~1886年。病死。享年44。
人物・・・桂小五郎の愛妾。のちの正妻・木戸松子

坂本龍馬(坂本辰馬)
1835~1867年。京都近江屋にて何者かにより暗殺
(暗殺犯については諸説あるが見廻組という説が有力らしい。)享年33。
人物・・・土佐藩脱藩、海援隊結成

お登勢(お登勢)
1829~1877年。享年48。
人物・・・宿「寺田屋」女将。尊攘派の志士達を保護した

おりょう(おりょう)
1841~1906年。横須賀にて死去。享年66。
人物・・・坂本龍馬の妻

陸奥宗光(陸奥)
1844~1879年。本邸にて結核のため病死。享年54。
人物・・・紀州藩士。維新後は外交官

武市半平太(武市変平太)
1829~1865年。不敬行為という罪目により切腹。享年36。
人物・・・土佐藩郷士、土佐勤王党盟主

岡田以蔵(岡田似蔵)
1838~1865年。要人暗殺の科で捕らえられ斬首。享年28?
人物・・・土佐勤王党、武市半平太の部下。幕末四大人斬りの一人

河上彦斎(河上万斉)
1834~1872年。参議暗殺の疑いをかけられ斬首。享年38?
人物・・・尊皇攘夷派の肥後藩士。幕末四大人斬りの一人

高杉晋作(高杉晋助)
1839~1867年。第二次幕長戦争中 労咳により病死。享年29。
人物・・・長州藩の尊王攘夷志士。奇兵隊初期総監



来島又兵衛(来島また子)
1816~1864年。蛤御門の変にて重傷を負いその場で自刃。享年48?
人物・・・長州藩士、遊撃隊総督


なんかうやむやになってるのもありますが。
フゥ・・・眺めてると もの寂しくなってきますね・・・。

並び順は適当だけど関係のある人物はなるべく近くに配したつもり。
最初の坂田金時~平賀源内だけは時代の古い順に並べました。
間違いなどありましたら遠慮なくツッコミお願いします。

※参考:ウィキペディア、『司馬遼太郎作品の武士道』、『銀ちゃんねる!』
[PR]

by shougetu16 | 2007-05-27 16:02 | 銀魂談義(その他)

<< 第百六十六訓「大切なものは見え... アニメ第57話「無くしたものを... >>