アニメ第66話「華より団子」

銀さん、劇場版NARUTO疾風伝の宣伝乙!





(アニメ感想)

老舗団子屋の存続を懸けて団子食いまくり勝負。酔唾が期待通りのキモさ。

原作では「客寄せ合戦」だった勝負名が「売り上げ勝負」に変更されていますね。変更前の場合、客寄せ合戦と言っているのに実質大食い対決になっていたのが勝負名と噛み合っていなくて不自然だったので、これはまぁ妥当。でも「売り上げ対決」だと「タダで食べ放題」ではないんじゃ?どちらにしてもちょっと引っ掛かります。全く重要ではないけど。

人情系なので派手さは無い話ですが、ここのところ脚本の水増し具合が自然で実に頼もしい。アンドロメダ店内にいる茶斗蘭星大使や禽夜などの懐かしい顔にも注目です。「一本の団子」を差し出す銀さんがやけに格好良かったのには見とれるよりも笑っっちゃたィ。なんか良い人っぽい雰囲気出してるけどケチケチし過ぎだろ!あとラピュタ自重w


次回は魔波のり子とナースさっちゃん回。どこまで再現されるのか。
[PR]

by shougetu16 | 2007-07-27 13:39 | 銀魂活画(アニメ)

<< DVDシーズン其ノ弐第1巻 感想 きび団子と浦島太郎の話 >>