人としてアレがズレている

夏休み最終日、しかし宿題は一つも片付いていない・・・・。

今の状況を例えるならばその感じに似ているかもしれない。
しかし今課されている宿題は、これからの人生全体に関わる切実な課題である。


小学生の時から夏休み最後の二日間は、手付かずの宿題に追われ徹夜するのが通例であった。(しかも間に合わない。)それを毎年欠かさず繰り返したのだから学習能力皆無・・・というよりやる気が無かった。新学期に入ってからも宿題は終えられず、黒板の隅に書かれた「○○未提出」リストの私の名前はいつまでも消えなかった。私は未提出チャンピオンであった。

まぁ、世の中をナメていたのである。面倒だからやりたくない、やらなくても大丈夫だろうと常に甘えた気持ちでいた。定期試験の勉強などは前日からしかやらなかったし、高校受験の時でさえも試験二ヶ月前に漸く教科書をパラ見し始め・・・というナメっぷり。(それでクリアできてしまったのだから世の中もぬるくはないだろうか。)


そんな自分が、最近物凄い勢いで勉強をし始めた無期限かに思えた長い休みの終わりが近いことを漸く自覚したのである。テスト前日でもないのに勉強などこれまでの自分では考えられない行動である。銀さんが就活始めるくらい有り得ない。あまりの有り得なさに天も調子が狂ったらしく、勉強を始めてすぐにノロノロ台風が上陸した。

自分は小学生の頃から全く進歩していなかった。このザマを見ろ。危機感を持つのが遅すぎたのである。しかし、まだ手遅れではない。ギリギリではあるがあの時と違って時間はまだ多少ある。それにやる気も段違いだ。今度こそ宿題片付けるぞコノヤロォォォ!


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


・・・と、これからリアルで忙しくなる事を報告しようと思ったのでございますが更新ペースはさほど変わらなそうだなぁ。道楽抜いたら人間死にますからね。ブログで適度にガス抜きしながら頑張りますのでこれからもよろしくネクロマンサー!





話変わりまして
HAPPY BIRTHDAY とっつァん!
めでたい!お祝いできるもの何もないけど勘弁してください。
[PR]

by shougetu16 | 2007-09-09 11:35 | 私的瑣談(雑記)

<< 第百八十訓  腰は曲がっても ... アニメ第72話 >>