第百八十九訓  素人はプラスとマイナスだけで結構だ

すごくゲームがやりたい。




キャトル☆ミューティレーション第百八十九訓
掲載順位も下ネタもやけに快腸快調でなんだか怖い!新八の指がプラスドライバーになってる辺りからずっとニヤニヤして読んでましたが「きんたまくれ」「銀さんんんんん!?」で崩落。モンハンの事がわかればもっと楽しめただろうに、惜しいです。ネトゲはおろかPSPもWiiも・・・持っている最新ハードがゲームボーイカラーな人間には到底及ばぬ世界です。

ネットカフェ+新八という組み合わせは電車侍デジャヴですね。今回は神楽と銀さんも一緒にオンラインゲーム『モンキーハンター』をプレイする事になった訳ですが、銀さんと神楽がそれぞれネカマ・ネナベという面白い状況に。ゲームキャラが銀さんや神楽の言動をとるので新鮮で不思議な光景ですが、そのままゲームを進めても銀さん達の姿が一切映らない事にもなりかねないので、これが数週続くと色々キツそうです。電車侍回の新八みたいに銀さんと神楽もツッコミか何かしないと幽霊になっちゃうぞ。ボケ要員としてまた桂とか近藤さんとかさっちゃんとか乱入して来ないかなぁ。二番煎じとは言わせないパワーがあると思いますが。さて、最後のコマに出てきた奴の正体は?


私的注目どころ

●モンキーハンター
言うまでも無く、元ネタは空知センセイが大ハマりの『モンスターハンター』。空知センセイのプレイ失敗談とか大いに活かしてくれるのを期待します。

●キャトルミューティレーション
「サトル☆ミューティレーション」を思い出すわけですよ。銀魂では神隠しも天人の仕業で上手く説明が付けられてしまうのが便利です。妖怪宇宙人説って楽でいいなぁ。難しく考える必要がないところがとても良い。しかしこれ、この世界ではかなり重大な国際問題になるのでは・・・あまり深く考えてなさそうですけど。

●新八の指がプラスドライバーに
キャシャリンを思い出すわけですよ。しかしシブイッスよこれ・・・とはいきません。

●神楽が全身マイナスドライバーに
神楽は性別的にネジとかナットでしょう。ドライバーの着ぐるみみたいでむしろ可愛いじゃないか、なんていうのは罠ですよ。トイレとかどうなるんですかあれは。

●銀さんのアナログスティックがボックスドライバーに
神楽は使い道のないスティックだったとか言ってるけど、それはわかりません。大人ぶってもまだまだ子供な神楽の知らない世界で夜ごとネジをシメるのに活躍していたかもしれないよ。

ドライバー各種
ジョイスティック

●「どんだけ単純なパーツでできてるんだ僕は」
地味にきますねこの言葉は(笑) そんな新八だからこそ読者は応援したくなるんです。

●「きんたまくれ」「銀さんんんんん!?」
銀さんが失ったのはタマではなくスティックの筈ですが?この女の子キャラのデザインがけっこう可愛くて好みかもしれない。中身が銀さんでもシモ発言で萌えそうです。

●「何アルカ」「お前かィィィ!!」
神楽こういうの好きだな~。歴戦の戦士のような風貌と装備はともかく、そもそもがオッサンのキャラですからね。神楽の好みもわかりやすい。


●巻末コメント


「担当が乙女チックラガーマン齊藤氏に。これからの銀魂は繊細かつD(ダイナミック)に行くぞ〈英秋〉」

乙女チックなんですか(笑) アオリとかももう齊藤担当の仕事になってるのかな。
[PR]

by shougetu16 | 2007-11-13 12:20 | 銀魂感想(本誌)

<< 『墓場鬼太郎』がアニメ化 空知作品から見える死生観 ―あ... >>