アニメ第86話「羊数えるの自体に夢中になったりして結局眠れない事も多い」

遠路はるばる ひめねえさまがやって来ました。




(アニメ感想)

●提供画面
「土方4021号」がナイス。

●本編
沖田の姉、ミツバが結婚を前にして江戸へやって来る。前後編の前編。ミツバ姉さん美人だー。銀魂にかつてこれほど清らかで儚くて美しい人がいたでしょうか。あのおっとりお姉さんキャラはドツボです。ホント・・・春の陽だまりのようなお方だわぁ(メロメロすぎ。)

この回(原作に対応させるとBパート部分)はキャラの心情描写が秀逸だったと思います。特に沖田。彼がなにかと土方につっかかるのは「自分の大好きな人たち(姉と近藤)の関心を自分から奪ったから」という実に子供っぽい理由であった事が明かされ、沖田がまだ18歳の未熟な「少年」である事が強調されます。「気に入らねェ」というモノローグも土方を心底憎んでいるように聞こえますが、ミツバは銀さんに対し「あの子が懐くのもわかる」「あの人に似ている」と発言。「あの人」とはもちろん土方の事でしょう。さて、この相違は?さらに、普段は常に土方に優勢な沖田が今回にかぎって打ち負けている。真選組最強の剣の使い手と謳われ、実力で言えば土方より強い筈の沖田がなぜ負けてしまったのか。これについても留意。

・ミツバ役は島本須美さん
ある時は某風の谷の姫ねえさま、ある時は某公国の姫、ある時は某アパートの管理人。先んじてキャストを知った時は納得とかいうよりもなんだか感動してしまいました。優しい声です。

・蔵場当馬役は中田譲治さん
過去に煉獄関編で道信の声もやっていましたね。(そういえば道信と蔵場って顔似てる?)当時もさすがの語りを聞かせてくれましたので今回も期待。

・今日のジャスタウェイ
小ネタその1.攘夷浪士の最新武器のイメージに、3倍速そうなジャスタウェイが?パッと見ではそう思ったけど、モビルスーツの頭部だったかも。後で見直してみます。

・江戸案内のおみやげ
小ネタその2.ジャンプフェスタの宣伝も兼ねて抜かりなしです。それぞれの戦利品、ミツバ姉さんはナミの刺青風ボディシール、銀さんはチョッパーの帽子、沖田はよく見なかったけどウソップのゴーグルかな?(※ジャンプフェスタは幕張メッセにて今週の土曜日:12月22日~12月23日開催!私は行かないけどな)

●次回予告
いよいよ後編。原作そのままにいくとなると、少し懸念があります。
近藤さんの魅力爆発はとても楽しみ。


※余談1:『新選組!!~土方歳三最期の一日』の後編観ました。やはり感動・・・。絶対また泣くと思ってたのに、不思議と一滴の涙も出ませんでした。(⇒簡易感想
※余談2:最終回なのに『もやしもん』見逃しちゃった…。
[PR]

by shougetu16 | 2007-12-21 15:05 | 銀魂活画(アニメ)

<< 今日は岡田似蔵の誕生日 再び 『新選組!!』 >>