第百九十五訓  時には昔の話をしようか

いよいよ二〇〇七年最後です。四周年記念は一体いつになるのか?
新年8号くらいにはやってくれるでしょうか。




●総評
懐かしい写真を肴に、銀さんが昔の万事屋の思い出を語る・・・と書くと懐古的で美しいですが、写真を使った定番ネタをやりまくるコメディ回。銀さんの過去話はよく望まれるところですが、まさかこういうのが来るとは思わなんだでした。笑いました。登場人物は万事屋三人組+一匹(定春超久しぶり!)のみでユルい雰囲気満点、和みエピソードでオチもホッときれい。年の締めにとても相応しかったと思います。「万事屋を立ち上げたばかりの頃は別に仲間がいた」というのは完全後付けでしょうけどこれは楽しい。銀さんも本気で仲間と思っていたっぽいですし、キャサリン的ポジションの肉感的な美女の事もかなり気に入っていたかもしれない。ネタと思わせておいて結構マジな過去だったりして。

●写真
銀さんと写真という取り合わせは意外でした。撮っているのは誰かという話ですが、それはそれぞれの写真で違うでしょうね。銀さん自身も撮っているでしょうし、例えば旧型の万事屋を撮ったのはお登勢さんとか(また別の知り合いとか)、銀さんが鼻ほじってるやつは神楽がいたずらで撮ったとか、想像すると楽しい。最後の万事屋集合写真はきっとお登勢さんだろうと思っておきます。

●金丸くん
サイコガンを撃つ際の「ファッキュー!!(ファ○クユー)」というキメゼリフが最高にファンキーです。見事な関西弁とノリツッコミも素敵。

●金丸だらけの万事屋
この全員(一人除く)で中指立ててる図イイですね。

●「ほとんど合コンしかしてねーだろ!!」
ビールで乾杯している銀さんが今年のマイベストオブ銀さんに決定しました。今年最後に素敵ショットきたなぁこれ。この写真を撮ったのはきっと古橋さんでしょうね。合コンでハジけいてる銀さんを見てみたい。そういう時は絶対に気だるくないと思います銀さん。

●「あの夜は星がキレイだったな」
なんとなく東海道四谷怪談の一場面を思い浮かべました。

●巻末コメント
「SQ.で読切描く事になりました。楽しいけど休み全部吹き飛びそう。頑張るぞ!」

「楽しい」は何よりの言葉ですね。存分に吐き出してください!


※ジャンプ表紙裏の銀玉くえすとの広告
ば、万斉だけいない・・・鬼兵隊・・・・・・。
[PR]

by shougetu16 | 2007-12-26 17:22 | 銀魂感想(本誌)

<< アニメ第87話「私と仕事どっち... キャラの名前を旧漢字にしてみた >>