第百九十八訓  ブリーフのウン筋は絶対不可避

週刊少年ジャンプとジャンプSQと銀魂二十二巻、買ってきました。(途中迷子になりながら)。これ一度に発売しすぎだろー!至福だよ!今すぐにでも全部感想上げたいけど無理なので、まずは本誌感想からアップしました。粗いかもしれませんが誤字脱字等の修正は明日以降になります。ツッコミなど頂けると助かります。

明日以降の今週の予定
・火曜日 二十二巻感想&加筆修正チェック
・水曜日 SQ読切 『13』感想+α
・木曜日 アニメ『銀魂』 第93話感想
・金曜日 アニメ『墓場鬼太郎』 第5話感想
(※注意…予定は未定であって決定ではない。)





■まずは空知先生の労を労いました。第百九十八訓
スタンド温泉旅館・仙望郷の従業員として恐怖の時間を過ごす銀時。女将の人使いの荒さにも我慢がならず、旅館を潰すためにレイと手を組む。ブリーフ3を手懐け旅館の評判を落とそうと試みるが、ブリーフ3は既に女将の手中にあり逆に返り討ちに遭ってしまった。女将を倒すには最強のスタンドを味方につけるしかない…。牢の壁にもたれうつむく銀時。そこへ現れたのは、体が不透明な新八、神楽、お妙であった。銀時は確信する。最強のスタンドは、仲間は、ここにいる――!

なにィィそういう展開なの!?ラスボス女将攻略!?なんだかんだでいい汗かくんじゃないんだ!(先週から期待していた)銀さんの仕事ぶりを見たと思ったら、そこから早くもクーデター計画とは…いやぁホント読めません。それにしても「霊」って言葉を嫌がる銀さんのために未だ「スタンド」で通してくれている女将とレイが親切すぎる。

閣下になった筈の三人がいつもの姿…とはちょっと違う輪郭がぼやけた姿で現れた訳や如何。温泉でスタンドを吸い込んで体を乗っ取られると、本来の魂は体から抜けてその辺をフラフラしていたという事か。幽体離脱して立場が対等になった事で、神楽とお妙さんにもスタンドが見えるようになってそうですね。果たして本人らに幽体離脱の自覚はあるのかないのか。


私的注目どころ

●「ああすいません じゃコレ」
頭は荷物で体が本体ですか。

●「ウフフ もうお客様ったら足なんてもうないでしょ」 「いっけねそうだった」
前のページを見ればしっかりと足が描いてあるのはご愛嬌。ところでこの幽霊の「足がない」って特徴は「この世に立っていない」って意味なのかしら。幽霊は「足が無い」特徴の他にも「逆立ちしている(逆さ=“死”の意味)」っていうのがあって、日本の古典怪談よりも中国だか韓国だかの怖い話に出てきたやつの方がメッチャ怖かった。一人でお風呂入れなくなりそうだった。髪の毛洗えなかった。

●「フフ 君 ドラムを想像したまえ シンバルだシンバルを叩きたまえ」
思わぬところで素敵なジェントルメン発見。「しっ失敬だな君!!」とか「ああジャズっているともさ」とか口調がなんかツボなんですがこの骨の人。もう何回か登場したらきっと惚れちゃいますよ骨の人。

●吼える女将のスタンド
前回のサブタイの「穀潰し」って旅館の穀潰しって意味だったんですね。

●ドロー4返し
ドロー4×二枚で八枚取らされる事に。これやられると悲惨ですよね。

●仙望郷最強のスタンドTAGOSAKU
「お岩」の夫なのに「伊右衛門」じゃないのか!これにも元ネタあるのかなぁ。

●目覚めよブリーフ3
第百五十話、洞爺湖仙人回冒頭のセルフパロディ。仲の悪い三人が並んで足を投げ出して座っている様子がどこか微笑ましくすらある一コマでした。

●家康は葵の紋入りボクサーパンツ
そんな、徳川将軍家は代々もっさりブリーフだったんじゃ…!もっさりブリーフは後世に始まった伝統だったのでしょうか。いくら同じ徳川でも、十何代も前の初代など茂茂世代にとっては文献の中の人に過ぎないのかもしれない。

●世紀末(せいきまツー)救世主銀さん始動!(アオリ)
本編と絡めた確かな言葉選び。齊藤編集がまたいい仕事してます。

※気付いた事などありましたら遠慮なくツッコミお願いします。


●巻末コメント
色々重なっていた仕事が全部片付きました。とりあえず寝まくりたいです。〈英秋〉

週刊連載+スクエア読切+単行本作業+次号の表紙&カラー。そのうえインタビューまで…。ものっそ重なりまくってましたね。お疲れ様でした!



■という訳で、次号は4周年記念表紙&巻頭カラー!
本当に、お疲れ様でした。今は続き物の真っ最中なので、四年目にしてこれまで恒例だった誰かが何色に染まる出だしではなさそうです。いやあるいはシースルーなお妙さんの目覚めから始まるというのも有り得るかもしれませんね。→「アラ?新ちゃんがシースルーだわ。アラ?シースルーなのは私じゃないの。…」という具合。
[PR]

by shougetu16 | 2008-02-04 19:06 | 銀魂感想(本誌)

<< 銀魂二十二巻加筆修正チェック㊀... 080202 管理人雑記 >>