第二百訓  二百回とか気にしないでいこうか

ハッピーターン食べながら書いてます。いつの間にか置いてあったんで勝手に食べてるけど美味しいですよねこれ。おいしいなぁ・・・って手が止まらないぞ もう何個食べたっけ どうしようこれ、まさか“かっぱえびせん”以外にこんな「やめられないとまらない」代物があっただなんて・・・!おやつで五百二十四キロカロリー(一袋の総カロリー)摂取なんて冗談じゃないですよそれだけは駄目だ。恐るべしハッピーターン。





■よくぞここまで来なすった 第二百訓
連載「二百回」について空知センセイはサブタイだけで済ませてさっさと本編を進めているので、うちもここでだけ触れてさっさと感想を進めます。

いよいよ大ボス女将&TAGOSAKUとのスタンドバトル突入!すごいぞなんか燃えたぞ!後半ではギャグも交ぜつつ真面目にバトルが描かれていて熱い。銀さんサイドの、憑依させるスタンドごとに顔が変わるスタンドチェンジが面白かったです。ここはジョジョというより『シャーマンキング』(※)の持霊バトルを思い出しましたよ。一話で決着がついたのもテンポが良くて気持ちよかった。まさかの二度目のザビエルオチがミもフタもなくて最高。

※『シャーマンキング』…アンナとマタムネが好きでした。


●さて、スタンド温泉の歴史とレイ。ちょっと暗い匂いがしますね。旅館を立ち上げたばかりの頃レイはまだ小さな子供で、おそらく生きていた様子。女将との関係と、スタンドになってしまった理由が肝っぽいですね。女将がレイや旦那ら自分と近しいスタンド達をあの場に縛り付けているのは、まだ成仏して欲しくないから(まだ一緒にいたいから)なのではなかろうか。彼らの思いを満たしてしまっては逝ってしまうから、コキ使ってでも留めさせて、それが旅館の経営方針にまで影響していった結果が今の有様なのでは、と当たらない予想をしてみる。

●山は神や妖怪が住む“異界”で、また祖先たちの霊が還る場所でもあります。スタンド温泉のパロディ元の『千と千尋の神隠し』は、山中の異界“隠れ里”が舞台となっていています。民話などに出てくる“隠れ里”は豊かで平和な里で、偶然訪れた者は親切な歓迎を受けるが一度出たら二度とそこへは辿り着けないと言います。また『遠野物語』の「迷い家(マヨイガ)」も隠れ里の一種かと思いますが、そこには立派な屋敷があり、見事な庭、よく肥えた家畜、美しい食器類があり、豪華な食事が用意されているのですが、誰の姿もない。神々が楽しく酒宴でも開く場所なのでしょうか。スタンド温泉は祖霊を迎える隠れ里といった趣だったのですね。今は完全に神性のカケラもない俗な場所と化しているようですが。

●次回がその解決回で、もしレイもTAGOSAKUもその他の従業員も成仏してしまったら、女将はあの陸の孤島でたった一人、幽霊相手に温泉宿を続けていくことになるのでしょうか。それは傍目には寂しすぎる・・・。身が引き締まりかつ心温まるエンドだと良いな。


■私的注目どころ
●女将のラッシュ
よく分からないけどここはフキダシに収まりきらないくらいの「オラ」が欲しい!

●「薄汚いババアがァァァ 糖人形にしてやろうかァァァ」
銀さん閣下化!憑依させたのはレイですが額には「糖」の字が。「糖人形」って怖いな!ケーキの上に乗ってる砂糖菓子の人形じゃなく、糖尿病が進行しすぎて全身の細胞が壊死して緑色に腐った人体を思い浮かべてしまったものだから…。糖尿病は本当に怖いですよ、足の細胞が壊死したら治療のため切断なんて事にもなりますから銀さんもほどほどにね。

●第二霊(せこんどすたんど)「アイアンガール」!
スタンド名出たー!鋼鉄の少女神楽!能力は鋼の肉体と馬鹿力でとにかく押しまくること?このアイアンガールにチェンジすると銀さんの額に「神楽」の「神」の字が浮かびます。でも額に「神」ってなんか安っぽいコントのメイクみたいだ。

●第三霊(サードスタンド)「キャバクラスマイル」!
極楽の微笑お妙!額に出る文は「妙」。能力は己が手中に暗黒物質(ダークマター)を生み出し、敵に投げ付け敵を焼くこと。すごいぞ何も無い手の中で瞬時に暗黒物質を練成するなんて!得意料理を武器に使うとは、お妙さん自分の卵焼きを劇物と認識しているのでしょうか。いや、能力はお妙さんでも意識は銀さんのままか。

●第四霊(フォーススタンド)「ジミーへヴンリー」!
チャンプオブ地味新八!キャラクターグッズの出現頻度や売れ行きから見れば地味さは山崎より上だと思います。「ジミーへヴンリー」てジミヘンみたいでかっこいいな!(ジミヘンじゃなくて「トミーヘヴンリー」のもじりですね。)額に出る字は「新」。活躍どころか姿を見せる間もなくニセ肉マンに取って代わられてしまったので能力は不明。人としては哀しいですが、地味キャラとしては最高の扱い?

●「知らない人出たァァァ!!」
額の肉の字のみがキン肉マンを連想させる謎のスタンド。ハッピーターン吹くところだったじゃないですか。書き文字のセリフが二文でも及ぶのはちょっと珍しいかなと思ったので、「なんだこのマガイもん!!何肉マン!?」もメモ。

●「お前しか見えねェェェ!!口説き文句とかじゃなく」
一部の中毒者大喜び!?な銀さんからお妙さんへの発言。自分はカップリング嗜好が無いしどこで誰がくっ付けられて妄想されていようと特に何も思わないんですが・・・これは認めん!認めんぞォ!

●以後よく仕留める…ザビエル!
激しいバトルの決着を付けたのは、思わぬ伏兵ザビエル!お前かよ!額の字は「宣教師」の「宣」ですね。能力は火縄銃…というかライフル?で一撃。その理不尽なまでの威力は、最強のスタンドTAGOSAKUを憑依させた女将をも一撃のもとに下したほど。ザビエル強ぇ(笑)。



※「好きなセリフ」、決まりましたか?締め切りは二月二十五日
「銀魂のあのセリフでオレは更生した」なんて思い出はございませんが、第一訓の新八の「姉上ェェェ!まだパンツはいてますか!」に投票する事にしました。この一言が非常にツボって空知ワールドに完璧に落ちたんです。心に残る名文句だと思います。うん、そうと思えばこれ以外は考えられなくなる・・・ポスト行ってきます。


※集英社ソリッドセレクション03「柊愛花」を見て
本物より明らかに巨乳。後ろ髪がちょっとおかっぱすぎるかもですけど完成度高いですね。第一弾のララも第二弾の萌香も。このシリーズにさっちゃんとかないですかね。絶対フィギュア映えしますって絶対 マジで!


※そういえばもう二月二十日 …
e0002518_1532486.jpg十四日にバレンタイン絵アップしようと思ってたのに忘れてた。おや お通ちゃんがそわそわしながら貴方のこと見てますよ…的な、思いっ切りストロベリーな絵を投下する予定でした。右図はさっき描いたイメージ画。背景の花のようなものは「フワフワした感じ」を即行で表現しようとして失敗したもの。シチュエーションは王道・学校帰りの川原の土手です。

お通ちゃんといえば、今日はお通ちゃんの誕生日ですよ。
[PR]

by shougetu16 | 2008-02-20 15:43 | 銀魂感想(本誌)

<< 二月二十日はお通ちゃんの誕生日 約1ヶ月ぶりにひろこさん(仮)... >>