アニメ第95話「男達よマダオであれ」

感想書いてたら1度途中で全部消えてしまったのでやや縮小気味。
あとで加筆するかもです。




(アニメ感想)

●提供画面
ヤヤッ またしても聞き憶えのある曲が・・・。しかもマガイものじゃなくて本物、という事はちゃんと許可取ったって事でしょうか(笑) 取ったものは最大限活用してるなぁ。


●本編
前回の後編、大江戸線キン肉バスター痴漢事件決着、銀魂夫婦善哉。昔話にしみじみ。このエピソード好きだなぁ。前半のコメディ展開でも大笑い。まず普通に裁判開始で問題提起→キン肉バスター論争→DVD検証→長谷川有利?→坂田弁護士に疑惑…と、たまに変な方向に紆余曲折しながら小気味良い舌戦で裁判が転がっていく模様がとても面白かった。お奉行のナイスキャラぶりも、ラストの長谷川バスターに引けを取らないくらいに印象深い。魔物と化したハイジも物凄まじい事になっておりましたね。あの体はアダム(リリス)だよな。

余談。ジャンプ本誌にこの話が掲載されたのは映画『それでもボクはやってない』が公開されて間もなくの頃でした。その『それでもボクはやってない』が2日3日の内にテレビ放送される予定だった気が。うぅむ微妙なタイミング。

・ユキちゃんな坂田弁護士
喋るたびに尻尾がピコピコ動くのが可愛い。

・エンディングが終わった後の…
CMのナレーションが立木さんで不思議な気分になりました。


●次回 「男なら諦めるな」
ついにあのSF感動大長編に突入。
[PR]

by shougetu16 | 2008-02-28 21:10 | 銀魂活画(アニメ)

<< 墓場鬼太郎 第8話「怪奇一番勝... だいたい5分シリーズ >>