第二百四話  文字だけじゃ伝わらないものもある

掲載位置高い。スタンド温泉編始めの辺りのアンケート結果の反映かな?
単行本二十三巻の「イカレた表紙」とやらが気になってムラムラします。





■なんだこの微笑ましい暇人どもは 第二百四訓
いよいよ新八とメガネっ娘の文通がスタート。手紙の内容に悩む新八に協力するのは、色んな意味で百戦錬磨の三人の暇な男たちだ!銀さんと近藤さんによって(主にシモ方向に)好き放題に迷走させたあとフォロ方さんの華麗なる筆捌きとフォロー術で盛り上げに盛り上げ最後うっかりミスによる台無しな手紙で一気に落とす…という読み応えたっぷりの秀逸回でした。特にフォロ方さんのフォローの流れは手紙を書くという本来は静かな行動にスピード感があってじわじわと感情を盛り上げる演出が見事。画面が文字だらけなのはまったく気にならない。という訳でここ最近で一番のヒットです。

空知センセイの手紙のテクニックに感心する事しきりでした。星海坊主編とか八郎の母ちゃんとか泣かせる場面に手紙はよく使われていますが、今回の手紙は親子の素朴な愛情ではなく異性へのアプローチ。近藤さんのお妙さんを語るくだりはもう手紙を通り越して文学のセンスまで感じるなぁ。空知漫画のこういう所がホント大好きで、スレでもよく言われているように もし漫画家辞めても脚本家とか舞台作家とかでやっていけそう。エッセイとか書かせても面白いだろうなー。

●本編の話に戻ります。あんな台無しな手紙にも関わらず、なんとお姉ちゃんは心を動かされた様子。自分に自信が持てなくて妹(うらら)の写真を送っちゃったり その後も決まりの悪さからか妹のフリで文通を続けたり。気が弱ければ体も弱くて海辺の良家の令嬢っぽくて・・・ってどこまで強いんでしょうかこのメガネっ娘は。「ムラムラ」にちょっとどもる純情さにキュンとくるなぁ。

●次回ついにご対面?ただし、お互いの姿を誤解したまま・・・。銀さんは今回も出歯亀しそうですね、メンバーはエロメスの時とは違いそうだけど。なんだか春っぽい空気の爽やかな恋物語になりそうな匂いがしてワクワクします。ああ、ホント佳い季節と思えるようになったなぁ春。大好きだ春ー!墓参りが楽しみです(←私事)


■私的注目どころ
●「彼女が知りたがってるのって 僕じゃなくて 沖田さんじゃね?」

沖田の写真送っちゃったのかよ!銀さんひどい(笑)

●「それをむこうさんが勝手に勘違いしたとしてもそれはもうこちらは知らないって話だから」
前にテレビで詐欺の野郎が同じ事を言っていました。

●近藤さんの文通
向こうからの一方通行にしか見えないヨ!しかも架空と見せかけて架空じゃないとは恐れ入る。そして今週も新八のツッコミが切れまくってます。

●近藤さんの言う銀さんの恋愛
「爛れた」って言うと不倫とか詐欺とか不倫とか・・・。前に「ヤクザの女に手を出して江戸城の堀に沈められそうになった事が」とか言っていたのがそれっぽい。一方近藤さんは泣けるほどに純愛ですよね。せめて一歩でも引く事を覚えれば・・・。

●「じゃあ君ら現在モテてますか!?」
銀さんのモテない設定はとうの昔に崩壊しているので、本当にモテないのはこの場では新八と近藤さんです。しかし近藤さんはお妙さんが無ければいくらでもお見合い結婚のチャンスがありそうなので(近藤さんは見合い相手として非常に好条件なんじゃ)、真にモテないのはやはり新八という事に?

※銀さんはすぐ下ネタに話を持っていきたがるようなのでそのせいで合コンとかではモテないのかもしれない。

●ムラムラします
この近藤さんいい顔すぎる。

●僕は銀さんという侍の元で日夜ムラムラしています
このイメージの新八いい顔すぎる。何のための滝行だよ!

●新八の本棚
「手紙でわざわざ互いの姉ちゃんの話に…」のコマ。前回はフレームアウトで見えなかった部分が見えてるけど、『お通全集』とか『OTSU』とか『お通ちゃん』とかどんどんタイトルが適当になってってます。

●フォロ方十四フォローくん
あっ 普通にタバコ吸ってるや。

●B型の女は自分勝手?
B方さんって血液型性格判断とかする人だったのか。全く根拠の無い説とはいっても人格形成の一翼は担っている気がします。「塩基配列のちょっとした違いだけで性格が決まる訳がない」というのが否定者の意見だそうですが、中国の蝶の羽ばたきがヨーロッパの天気に影響するとか何とかいう途方もない話があるなら血液型と性格の関係もまんざら有り得なくも無いと思ったりする。

●「最後じゃねェ コイツを消しておしまいだ」
な、なるほど!書いた後やっぱり照れて消した事を演出するために!しかもただ消しただけじゃない。手紙の裏から透かし見れば下に何が書いてあったのか読めるから、純情な少年が一体何に躊躇い恥らったのかが分かるようにもなっている!これは人肌の温もりある手書きの手紙でなければ絶対に出来ない!手紙でなければ、手紙だからこその利点を最大限に活かす!すごいよフォロ方さん!

※でも手紙で「あっ…ごめんなさい」だの「だって僕…本当は…ただ…ただ…」はねーヨ。
※「…」(三点リーダ)で演出入れる余裕あるのが見え見えですからね。

●送られてしまった「ムラムラします」
お姉ちゃんとうららちゃんは手紙を送ったのは沖田だと思っているのだし 実際に会えば誤解を解く事にもなるだろうから新八の名誉は守られている。よかったね新八!


アニメ三年目のOP&EDが決定
アニ基地に情報載りました。ドキドキですね。※加筆して再投稿しました。

※オフォシャルアニメガイド『銀魂あにめガヤガヤ箱』に
空知先生のスペシャル対談も掲載らしいぞ。こちらも期待です。
[PR]

by shougetu16 | 2008-03-18 14:43 | 銀魂感想(本誌)

<< 来期アニメの新OP&EDハッピョーウ だいたい5分でシリーズ・3 >>