妖怪の話が出るようなので『ベストハウス123』を観ていたら

水木しげる大先生と京極さんが出てきて驚いた。(「大先生」は「おおせんせい」とお読み下さい)

アリャマタ先生はこの番組のレギュラーのようなのでともかく、水木大先生と京極さんは思いがけずだったのでちょいテンション上がりました。こんなところで妖怪界の大賢人のスリーショットを鮮明な動画で拝めるとは…。そのうえ大先生は収録中に居眠りするという、そんじょそこらの凡人には到底到達し得ぬ泰然自若の境地より生み出されし神業をご披露なされました。大先生を挟んだお二人の沈黙がツボでした。

いや、水木先生は現在活躍中の漫画家の中で最も神に近いお方だと思います。それはもうあらゆる意味で。「べとべとさんは生き生きしていた」って素敵すぎる。
[PR]

by shougetu16 | 2008-07-16 21:39 | 私的瑣談(雑記)

<< アニメ第115話「夏休みは始ま... 「魍魎の匣」続報 >>