いけいけどんどーん!!!!

山崎たくみさん目当てのつもりがいつの間にか本格的にハマってしまっている忍たま感想です。最近は忍術学園六年の小平太もすごく好きになってきたので、本日は小平太登場回を重点的に。


■「六年生の謎」の段
出だしの小平太(神奈延年さん)の声が若くてびっくりした。絵もまだセル画時代のだ。(六年前にセル画からフルデジタル製作に移行して画質ががらっと変わったらしいので、今と昔で絵が変わって見えるのは九割方そのせいじゃないかと思います。個人的にはセル画のべたっとした質感の方が好きだったりする。)内容は忍術学園文化祭の出し物を準備中の忍たま達。六年のとしか言い様のない過激な出し物に吹きました。(まぁそれには裏があったんですけども。)あと小松田さんね!今も昔も変わらないなぁ困ったちゃんだなぁ(愛) 涙目と癇癪かわいすぎ。小松田さんが出るとBGMまでほのぼの可愛らしくなるのは何なのかなぁ癒されるなぁもう。

■「合戦場の弁当」の段
■「七松小平太のスランプ」の段

この二つは続きものという訳ではなく全く別の話なんですけども、両方とも小平太の良い先輩・お兄さんぶりが発揮されていた話です。「合戦場」はあのリライトMADで使われてた「馬鹿野郎!!」の回か。小平太格好良い!あの乱暴な気の遣い方がらしくて良いなぁ。庄左ヱ門もこの人は尊敬すべき先輩だと大いに敬服したんじゃなかろうか。「スランプ」の方ではタイトルの通り、いつも無駄に有り余っている元気はどこへやら序盤はずっとしょげしょげ。下がり眉にときめくのは所謂ギャップルールというヤツでしょうか。そして自習中の危なっかしい一年を助ける姿がすごく”良いお兄さん”なんです。面倒見の良さが堪らんのです。でもやっぱり「いけいけどんどーん!!」でこそ小平太だよね!

■「六年生の子守唄」の段
これは今期リアルタイムで観ました。きり丸の子守りのバイトを暇な小平太・文次郎・長次が手伝う話。うん、見るからに危ないメンツです。案の定それぞれに暴走しまくる先輩たちがすごく楽しかった。小平太の「よーしみんなぁおいでー!お兄ちゃんがお手玉してやろうー!」とか素敵すぎ。文次郎は幼児どころかきり丸と並んでてもお父さんにしか見えないのが素敵(←私服だから余計に)。長次はもう何もかも素敵(笑)。フェアリースマイルは最強ですな。小さい子供と手を繋いでたり抱っこしてたり、忍術学園では見られない姿が見られた良い六年生回でした。フォルダの小平太コレクションが一気に増えた(・∀・)

■「委員会対抗戦」の段
学園長の思い付きにより委員会対抗で下級生たちが盗賊退治へ、上級生たちは自分のとこの委員の援護に。登場人物が豪華だなー。登場人物が豪華ならばキャストもえらい事になっておりました。





乱太郎/高山みなみ
きり丸/田中真弓
しんべヱ/一龍斎貞友
山田伝蔵/大塚周夫
学園長/辻村真人
庄左ヱ門/東さおり
野村先生/藤原啓治
立花仙蔵/保志総一朗
七松小平太/神奈延年
潮江文次郎/成田剣
食満留三郎/鈴木千尋
蜂屋三郎/山崎たくみ
中在家長次/渋谷茂
喜三太/杉本沙織
虎若/小林優子
伊助/佐藤智恵
善法寺伊作/置鮎龍太郎
富松作兵衛/青山桐子
三反田数馬/下野紘
神崎左門/宮田幸季
能勢久作/土門仁
浦風藤内/桃森すもも
竹谷八左ヱ門/東龍一
久々知兵助/小田敏充
下坂部平太/吉田小百合
鶴町伏木蔵/坂戸こまつな



これだけのキャストをたった十分で使っちゃうのが忍たまのすごいところ。贅沢…。
(※鉢屋の苗字は原作とアニメで表記が違うみたいです。原作は「鉢屋」、アニメでは「蜂屋」)
[PR]

by shougetu16 | 2008-08-08 15:43 | 忍たま・落乱

<< 忍/た/MAD漁り・その三 アニメ第118話「腰は曲がって... >>