アニメ第122話「想像力は中2で培われる」

原作発売のこと忘れてたシィーット!購入は六日の予定です…不覚。





(アニメ感想)

■本編
モンハン編2回目。もー笑いました笑いました。この何処までもバカバカしさを追求した内容!すごく濃かったです。ゲーマー星人の先輩(実は土方)が銃でパオシャンロンを倒すシーンは原作でも相当なツボだったのですが(発砲の音が「ミーン」ていうものすごいやる気ない書き文字で表されていました)、アニメでは書き文字が無い代わりに見た目的なパワーアップが施されていてなかもう…ああほんとアホだアホだアホすぎる(褒) フルーツポンチ、フルーツチ○ポ、ただのM、全身無職らの正体が判明するシーンはどれも秀逸でした。本物の声が入るタイミングが素晴らしくて笑い転げた。伝説のハンターMの正体はオチを知っていてもガッカリ感満載な名シーンだなぁ…(彼が何故今”M”USHOKUなのかは2週間前を思い出してください)。石田さんの「(笑)」のタイミングとか言い方がまた何とも言えないんだなぁ。次週も期待大。


気になったコネタ
・チ○ポだのチ○コだのにまた音がかぶって…ない
・提供画面のテロップでは「モンハン」というネーミングにヒヤヒヤしてたけど↑も相当ダメです
・ドライバーエリザベスがとても可愛い
・さっちゃん(小林ゆうさん)の女子高生的ノリの声がとても可愛い
・モンハン世界のマップに「アラバスタ」とかいう字が見えました。ジャンプネタてんこ盛りっぽい
・桂のシャワーシーンって何あの無駄なサービス(無駄ではないか)
・「聖水」の色が最悪です


■CM明けのアイキャッチ
格好良いんだけど、Mの背景のシルエットが某護挺十三隊の十一番隊長に見えるのですが。


追記:近藤さんお誕生日おめでとうございましたああああああ!!(9/4)
今まで触れなかったけど、全蔵さんの誕生日をまた祝い損ねた事もまた忘れていません(悔)

[PR]

by shougetu16 | 2008-09-05 09:21 | 銀魂活画(アニメ)

<< 「魍魎の匣」続報・その二 第二百二十六訓 手をばす程に遠くなる >>