『落乱』第四十三巻・四十四巻購入(微バレ注意)

つひに買つて仕舞つた。出来るだけネットには頼りたくなかったんですが、近在の本屋・古本屋を探し回っても見付からなかったので、銀魂のDVDと一緒に注文しました。(横浜や渋谷に出掛けた時も目に付いた本屋全部に入ったのに置いてないっていうのはあんまりだと思う。)原作、最後に読んだのはもう訳分からないくらい昔です。小学生の頃だからなぁ。(今年で連載二十二年と最近知って驚いた。)どこまで読んだかは判然としませんが、キャラクターはアニメ見てるので大方分かるし、収録エピソードも巻を跨がず一冊内で完結しているとの事なので、とりあえず最も新しい二冊を購入。

※十月二十七日 加筆修正しました。

落第忍者乱太郎 43 (あさひコミックス)
尼子 騒兵衛 / / 朝日新聞出版
スコア選択: ★★★★★
・第1章「新学期前にひと仕事 の段」
・第2章「予算会議の始まりだ の段」
・第3章「クセ者退治で大手柄 の段」
落第忍者乱太郎 44 (あさひコミックス)
尼子 騒兵衛 / / 朝日新聞出版
スコア選択: ★★★★★
・第1章「悪いウワサにご用心 の段」
・第2章「ひっくり返ってもと通り の段」
・第3章「ヘンテコ鯨をつかまえろ の段」

食満の得意武器鉄双節棍ってカッコ良過ぎだろ…!やはり接近戦タイプだったのか。
(※節棍、つまりヌンチャクですね。鉄双節棍は鉄製で、末端と節の部分に分銅が付いたものらしい。)

二冊ともまるっと未アニメ化話収録です。四十三巻は一年生~六年生まで総登場の賑やかさで見応えばっちり、四十四巻では私服までお揃いな雷蔵と鉢屋に萌え、骨格標本にびびり過ぎな用具委員一年生トリオに萌え、コケて鼻血垂らす伊作に萌えとそれはもう楽しい内容でした。教職員方も含めてとにかく皆かわいくてめっさ幸せ。よくあれだけの数のキャラクターを同時にいきいき動かせるなぁ…。

四十四巻第三章の兵庫水軍の鯨捕りの話も面白かったです。水軍って捕鯨までしたのね。山見・刃刺・若刃刺・刺水夫らの役割、勢子船の布列、突取捕鯨法、その手順等かなり詳細でした。(『落乱』の時代の風俗や文化の描写も大好き。第一章の軽業や幻術の見世物興行の様子も楽しかったです。)船の上から銛で突いた後、生身で潜って鯨に近付き包丁を突き立てるというのだから凄まじい。当時は本当に命懸けだったんだな…。懐手の疾風さんや包丁を咥えた舳丸は非常に格好良かった。その心意気から生き様から、やはり海の男は良いですねぇ。それと、カバー折り返しのネタになりますけど、マッコウクジラって「抹香鯨」って書くんだ…!知らなかった。でも何故「抹香」なんだろう。あとで調べよかな。



落乱の魅力はキャラクターや、丁寧な時代考証に基づいた忍術・文化紹介等の教養的な面だけにあらず。何よりもまず絵柄が大好なのであります。特に髪の毛の描き方がものっそツボなんです。

e0002518_1743570.jpg
原作版テラ男前な小松田さんの癖っ毛。

e0002518_1763427.jpg
やっぱり体力だけだった七松先輩のもさもさ頭。

e0002518_1771139.jpg
海風になびく蜉蝣さんのサラサラストレート。

e0002518_1775958.jpg
サラサラストレートヘアランキング一位の立花先輩のサラサラストレート&綾部先輩のふわふわウェーブ。

伊作の髪が一番好きなんだけど、髪がアップでしかも綺麗に見えるっていう良いコマが無いなぁ。
四十四巻百六十三頁の一コマ目は結構良いかもしれない。
e0002518_17432493.jpg
かなりの癖っ毛。下ろすとまたかなりボサッとしてましたが、中々の美髪だと思います。
(クリックするとも少し綺麗に見られます。なんでか微妙に縮小されちゃったみたいです。)

構図の取り方とか、背景や人の描き方が日本画っぽくて格好良いな~と思うんです。まず、下からとか上からみたいな変わったアングルが少ない。主線は一定の太さで強めに引かれているので画面全体にぺたっとした印象を受けるが、着物の裾や髪の毛先に動きがあるので躍動感がある。そういう特徴が何となく日本画を想起させるのです。コマによっては明らかにそういうのを意識したんだろうなという絵もありますし。

その日本画っぽい特徴が一番出ているのが、髪の毛の描き方ではないかと思うんです。特にサラサラストレートなんか、平安時代の女流作家とか皆あんな描かれ方してますよ。綾部や数馬の様な髪だって『画図百鬼夜行』の雪女も正にあんな感じだったよ!その上、尼子氏の絵はなんだか髪の毛一本一本にまで生命感が溢れているような気がしませんか…。とにかくとにかく、この髪の毛大っ好きです。本当に。

感想とも何ともつかぬ駄文はとりあえずここまで。最近の銀魂単行本の感想より気合が入っているのは布教のためです。さぁて四十五巻は来年の四月発売予定ですか。それまでに何冊揃えられるかな~。
[PR]

by shougetu16 | 2008-10-26 17:53 | 忍たま・落乱

<< 第二百三十四訓 悪い奴程よく眠る DVDシーズン其ノ参第3巻 感想 >>