090214 管理人近況(主に銀魂とか忍たまのメモ)

どうもこんにちは。先週土曜の朝 車で妹をバイト先へ送って行った際妹から家の鍵を貰うのを忘れて、帰ってから家に入れない事に気付くというマヌケをやらかしました、水木です。はい阿呆ですね。というか寝呆けたまま運転するなよ。困って祖父母宅に助けを求めたところ合鍵を探し当ててくれてなんとか事なきを得ましたが、危うく何もしないで一日潰すところだった…。(妹のバイトが終わるのは夜)


■追記:こぼれ話⇒かゆみの原因-滅亡へのカウントダウン-
大亜門先生のブログです。文末に注目。(修正とか追記とか落ち着かなくてすいません。)

■今週のジャンプの銀魂
また感想サイトさんでネタバレ見てきました。懐かしのゲームというこれまたツボにきそうなネタが。それからストーリーの方、ああいう展開は昔アニメのドラえもんやアラレちゃんで見たなぁ。ジャンプマンガでは『世紀末リーダー伝たけし!』でも。これまた懐かしいです。ギャグやコメディでは定番ネタ?

■今週のアニメ銀魂
第144話『寝物語は信用するな』吉原炎上編の六回目。●うわあああCパートでアナログ放送終了のお知らせにネタに銀魂終了のお知らせネタを被せてきた!この時期にという事はやっぱりそういう事なのかなぁ。というかアナログ放送の件はこういう形でお知らせできるなら、OPの最後に入る目立つテロップの方をどうにかできないものでしょうか。●散々悩んだ録画についてですが、ついに忍たまの方を優先させました。『保健委員会ののろしの段』は是非録っておきたかったんだ。銀魂はいずれDVDが出ますけど、忍たまは下手すると一生出ないかもしれないんですよね。しかもビデオで録画するとアナログサイズに画面が切られちゃいますし。ハイビジョンサイズでも見たい!と、いう訳でリアルタイム視聴も忍たま優先。なので今回の銀魂は内容が十分くらいすっぽり抜けています。晴太のど根性とか月詠&銀さん復活とかの一番良い所が。DVD待ちです。

■銀魂主題歌コンピCD
三月二十五日発売との事。今週のアニメ中にCMもジャケットも初めて見ました。ジャケットは両面キメ路線のようです。この銀さん、というか白夜叉が男臭くて結構好みでした。もっと線が太くて一昔前のジャンプっぽい感じだったら更に好きだったかもしれない。

銀魂BEST

(アニメーション) / Aniplex (music)


編集長メモ:【雑談】銀魂BEST・追加情報
こちら様でも取り上げられていました。特典DVDは一期~十期のOP&EDノンクレジット映像を収録。描き下ろしデジパックやら特製ピンナップやらスペシャルブックレットやらの内容が気になります。

■今週の忍たま(前半)
今週は委員会対抗戦編。シリーズを通してキャスト陣がすごい事に。色んな意味で幼年向け十分アニメとは思えない内容になっております。このシリーズで初登場のキャラも多数。(竹谷・一平・三之助・四郎兵衛・久々知・藤内。登場済みの食満・富松・数馬・彦四郎を入れると十六期初登場キャラは全部で十人)●本編で小平太を見るのは久々の気がしました。いけどん可愛いよいけどん。●委員会活動中は委員長のパワーに圧倒されて大人しい滝夜叉丸。ここでは良き先輩であります。●小平太パペットが欲しい。●『委員会対抗戦の段』で作画ミス発見。「用具委員会出動!」「おー!」のシーン、平太であるべきところが伏木蔵になってる。他にも左門・数馬・藤内が流された後の場面なのに、モブにその三人らしき後姿があったりとかするなぁ。

■今週の忍たま(後半)
団蔵に期待を裏切られて、文次郎が一瞬なんかエロい表情に。結構珍しいパターンの顔だったと思います。はしゃぐ仙蔵も珍しいかも?あの場面の二人の反応が父兄さん過ぎて微笑ましい。●意地を張って参差の術に参加しなかった左吉君達、お父さんに叱られてしまいました。半べそにきゅん。●ニコ動のせいで竹谷の台詞が「おーい座薬委員ー!」にしか聞こえなくなってしまった件。ちゃんと「火薬」って発音してるんですけどね…。●保健の低学年は癒し。ちなみに視力検査で使うあのcは「ランドルト環」と言うそうです。●小平太と金吾にも癒されました。小平太のコミュニケーションの取り方好きだなぁ、後輩をよく可愛がってる感じがして。●鉢屋強いですね。相変わらず良い声。●何気に滝夜叉丸が格好良い。夜空と炎のエフェクトのコントラストも綺麗。●金曜は思い切り見逃しました。去年も観た回とはいえ無念…。

■忍たまモバイルサイト
の充実度がハンパない。会員ではないのでコンテンツは殆ど見られないんですが、お楽しみも情報もてんこ盛りなサイト内を見ているだけでもうウハウハしてくるのです。ほぼ毎日更新とかなんという誘惑。すんごい楽しそう。どうしよう本当に入会しちゃおうかなぁ、期間限定企画もあるし…バレンタイン企画とかもう終わりでしょうか。銀魂にもこういうのがあれば良いんですけど。

■用事で横浜へ行ったついでに
本屋巡りをしてきたんですが、そこでなんと初めて落乱が置いてある本屋さんに遭遇できました。おおおお!神奈川県から東京都、新古を問わず目に付く書店に片っ端から立ち入っては失望し立ち入っては失望しを繰り返して幾星霜!と歓喜したのですが、置いてあったのは既に持っている巻だけでした。三十七~四十三巻ってなんて中途半端な。それでも、書棚に落乱が並んでいるのを発見した時の感動はひとしおでしたよ。何件巡ってもあまりに見付からないから、もしかしたら実は店頭で売られてないんじゃないかと疑ったりもしましたが、ある所にはあるんだなぁ…。次に寄った一軒には四十四巻だけ置いてありまして(やっぱりもう持ってる)。どうしてこう絶妙に外してくれるんでしょう。不運です。(あ、三十七~四十三っていう半端な巻数の理由が分かったかもしれない。その辺りって丁度「売り上げが伸び始めている」って雑誌に書かれてたところだ。)




e0002518_1055991.jpg

ノートの落描きです。『見張り小屋の段』より
左門・左吉の件もあるので、このあと学園に戻ってからは当然鍛錬かと思われ。
[PR]

by shougetu16 | 2009-02-13 11:36 | 私的瑣談(雑記)

<< 090221 管理人近況(主に... 090206 管理人近況(主に... >>