十六期再放送 簡易感想その十一

e0002518_17425821.jpg


明日からは新シリーズ十七期がスタート。公式サイトにはもう一週間分のあらすじも掲載されていました。ちょ、金曜放送回のサムネ小松田さんが利吉さんにお姫様抱っこされとる…!


■「好きなものを食べるの段」
土井先生と野村先生、適当にでもちゃんとリクエストすればあんなもの出されなかったろうに…。●七松先輩食堂で暴れちゃダメです。●仏教の食前観の心って大事ですよね。小難しく聞こえますけど、要は黒古毛先生もよく言っている「食えるだけでもありがたや」「腹に入ればみな同じ」って事…と言ってしまっては乱暴か。●画面右下でずっともぐもぐ言ってる長次が愛しい。●文次郎がなんだか妙に可愛かった今回。おばちゃんっ!とか他に場所が無かったんですかえ?とかなんだコノヤロウと思いました。成田さんGJ!●首のフィギュアが会計委員の食卓を襲撃する場面はスロー再生で何度も楽しんでます。ほんの一秒の間に良い絵がいっぱい入っているので一時停止して見ないと勿体無いですよ。とっさに文次郎に飛びつく団蔵と一瞬あひる口になる左吉がとても可愛い。

■「大借り物競争の段」「近道は危険の段」
手を上げてからもたもた計算し始めてきり丸にツッコまれる乱太郎。●文次郎(暗算早そう)が発言している場面、伊作の顔に学園長の頭がモロ被りしていて噴きました。さすが不運委員長…!●「艮」は正しくは北東の方角ですね。十二支で北を指す「子(ね)」と東を指す「卯(う)」の間の方角、すなわち「艮(うしとら)」です。「午(うま)」が南で「酉(とり)」が西、「巽(たつみ)」が南東、「坤(ひつじさる)」が南西、「乾(いぬい)」が北西になります。●二十四日のイラストコーナーの山本シナ先生うまい!

■「忍者を引退するの段」
アニメが始まってすぐ妹に「至急何処其処まで送ってくれ」と言われてしまってちょっとしか見られませんでした。滝夜叉丸先輩はどう関わってきたんだろう九丁目さんはどうしたんだろう。ああ気になる~。●風の玉三郎さんやけに良い声だなぁと思って確認したら、真殿光昭さんでしたか。真殿さんも忍たまではいっぱい兼任されてますね。

■「剣豪はどこにの段」
面白かった、けどなんか感想書きにくいよ牧之介。結局やってる事いつもと同じなんだもの(笑)

■「中在家の商人の段」(十期)
憧れの中在家さまに会うため堺から忍術学園へ向けて出発したカメ子だったが、なんか物凄いハァハァ言ってる不審な男に後を尾けられ大ピンチ。迫るロリコン中年男!危うしカメ子の貞操!急ぐんだ中在家!!●すいませんそういう話じゃありませんでした。ああ今回も可愛かったですカメちゃん。カメちゃんは人の本質を見抜ける子なんですよね!●茶店の旦那の「まいどあり~」の声がどう聞いてもシムラな件。●パパさんの頭巾の結び方がおかしい。可愛いです。●商家の長男の自覚がまるでないなぁしんべヱ。そこがこの子の良い所でもありますが。●カメちゃんはくノ一の素質がありそう。●いらっしゃいませ…の長次は未だかつてないくらいのイケメンだったと思います。●で、二人はいつ結婚するんですか?
[PR]

by shougetu16 | 2009-03-29 17:55 | 忍たま・落乱

<< MAD漁り・その二十二 ×月○日 勉強あるのみ >>