カテゴリ:私的瑣談(雑記)( 117 )

090621 管理人近況

・多くの犠牲を払いながら、発表原稿がようやく完成間近(まだ間近かよ)
・大学の図書館の素晴らしさに感銘を受ける
・授業時間の問題からどこの部会にも入れないことに寂しさを感じる
・積読本が100冊以上あるにも関わらず、欲しい本がどんどん増えていく謎
・積読本を読み下すのに比例するかのように増えていく
・例えば、『梟の城』を読むと『甲賀忍法帖』が読みたくなってくる罠
・さらに『バジリスク』だの白土三平の忍者漫画を読み漁りたくなってくる罠
・『墓場鬼太郎』1巻、『どろろ』1~2巻、『ポーの一族』1巻を購入
・『ヘタリア』を借りて読む
・今月発売の『銀魂』のDVDをまだ注文していなかったことに気付く
・アニメがなかなか見られず焦燥感のようなものを感じ始める
・というか「白夜叉降誕」がDVD化とな!
・いつの間にかアニメイトの忍たまフェアが始まっていた模様
・忍たまのブロマイドは学園長のハンサムカードが必ず1枚入ってくるようにするべきだと思う
・『戦国BASARA』は始めから2クール製作にして欲しかったと思う

既にインディペンデンスデイに突入していますけど、今年は雨が少ない?ですかね。

追記:忍たまグッズがものすごい売れ行きで売り切れ続出だそうです。設定資料集とか銭の花ストラップとか超人気っぽいのでフェア中に買えないかもしれない。どうしようこれ。
[PR]

by shougetu16 | 2009-06-21 20:36 | 私的瑣談(雑記)

090605 特に意味はない

e0002518_1234162.jpg
食満「小平太…あの言い方はよくないよ…
    あれじゃ伊作がうんこ集めてる(検便回収)んじゃなくて…
    伊作がうんこ野郎みたいじゃないか!」

小平太「なァに…似たようなもんさ!」

花中島小平太。ちょっとやってみたかっただけ。(※上のセリフは6/6追記です)

++++++++++

相変わらず忙しい日々が続いております。忙しいのは幸せな事ですけど、もっと趣味の時間が欲しいです。切実に。銀魂アニメの158話はおろか先月末に届いたシーズン其ノ参10巻もまだ観られてないんだよ。プロトタイプ万事屋回とか早く観たくてソワソワしてるんだよ。あの挿入歌はDVDだとどうなってるの!?(おっとネタバレしないでくださいね)

でも絵は毎日たくさん描いてます。描いたら大抵すぐに捨てますが。そうしてる暇があるならDVDくらいいくらでも見られそうなもんですけどそう簡単にはいかないのです。考えてもみてください。DVDを見るのにどのような手順を踏みますか。まずDVDを仕舞ってある棚から目的のDVDを取り、ケースからディスクを取り出し、テレビ(もしくはパソコン)を点け、ディスクを入れ、メニュー画面からチャプタを選び…はいめんどくさいですね。それに比べてラクガキは手元に紙とペンさえあればすぐに始められるのです。このお手軽さにはそりゃ敵いませんって!…ってこれは何に対して言い訳してるんだろう。そもそもラクガキなんかしてる場合でもないのだよな。

以上、五平餅を頬張りながらの近況報告でした。味噌味ばかりでクドいです。
沢庵と食べる方が美味しい気がしてきました。
[PR]

by shougetu16 | 2009-06-05 12:56 | 私的瑣談(雑記)

収得物リスト(その他の書籍編)

親戚の遺品整理に行って得た、マンガ・小説以外の書籍(主に随筆)のリストです。実に色々な本が出てきて本当に面白かったです。青字は未読、黒字は読破した作品になります。

収得物リスト:マンガ編小説編

<親戚の蔵書について>
・開高健、五木寛之作品が特に多かった
・“食”関連の本が多かった
・学術系文学雑誌?的なものがいくつかあった
・紀行文、エッセイ、落語集、詩集、画集、絵本などもあった
・近年のベストセラーもあった

<私のチョイスについて>
・本当は全部欲しかったけど多くは泣く泣く諦めた

続きを見る>>
[PR]

by shougetu16 | 2009-05-25 10:35 | 私的瑣談(雑記)

収得物リスト(小説編)

親戚の遺品整理(蔵書物色)に行って得た小説のリスト。数が多くてどれを読んだかチェックしておかないと永久積読化しそうなので、自分用メモに。青字は未読、黒字は読破した作品になります。タイトルの後ろのアラビア数字や「上」「中」「下」の字は巻数です。貰ってきた本はマンガ等と合わせるとダンボール2箱余りになりましたが、それは蔵書のほんの一部の一部です。本の山全部に目を通せなかったのが非常に心残りであります…。

収得物リスト:マンガ編その他の書籍編

<親戚の蔵書について>
・時代もの、歴史ものが大多数を占めていた
・藤沢周平、司馬遼太郎、海音寺潮五郎、花村萬月、五木寛之作品が特に多かった
・太宰治や芥川龍之介ら近代作家の文学全集がいくつかあった
・国語の便覧に載っているような近代の有名作品は大体あった
・有名な海外文学作品もあった
・続きもので途中が抜けていたり全巻揃っていない作品がいくつもあった
・何作品かダブってあった

<私のチョイスについて>
・時代もの、歴史ものを中心に選んだ
・藤沢周平、司馬遼太郎、宮部みゆき作品は見付け次第とにかく袋に放り込んだ
・うっかりダブった作品を持ってきてしまった(しかも4作品も)
・本当は全部欲しかったけど多くは泣く泣く諦めた

続きを見る>>
[PR]

by shougetu16 | 2009-05-25 10:31 | 私的瑣談(雑記)

収得物リスト(マンガ編)

先月亡くなった親戚のアパートへ遺品整理(蔵書物色)に行って得たマンガのリストです。青字は未読、黒字は読破した作品になります。タイトルの後ろのアラビア数字は巻数です。

収得物リスト:小説編その他の書籍編


「あしたのジョー」10 /高森朝雄、ちばてつや/講談社
「あしたのジョー 完全復刻版」15 /高森朝雄、ちばてつや/講談社
「あしたのジョー 豪華愛蔵版」13・16 /高森朝雄、ちばてつや/講談社
「こちら葛飾区亀有公園前派出所」1 /秋本治/集英社
雑誌「月刊漫画 ガロ」/青林堂
 ・『カムイ伝』13・15・18・24・27・28・29・32・33・34・60・61・62・66/白土三平
 ・臨時増刊号 永島慎二特集


いい加減な揃い方から元持ち主の性格が覗けた気がしましたよ。状態もめちゃくちゃだしな!ジョーとかもっとよく探せば残りもどこかにあったかもしれないんですけど、ほんの5時間程度の作業では蔵書全てを探る事は不可能でした。泊まり掛けで挑まなきゃいけなかったんだ。小説とかも合わせると本当マジでパネェ量だったんです。本。

『あしたのジョー』はうちに中途半端に置いてあるのを補完する分を貰いました。と言っても上に書いてあるだけしか見付からなかったんですけどね。カラーページ付きの愛蔵版は自分じゃ高くて買えないので嬉しかったです。『カムイ伝』は発見した時「やったー!」と思わず声が出ました。しかもかの漫画雑誌『ガロ』だよ!スゴくね!?(でも揃い方がジョーより酷い。)『こち亀』1巻も思わぬ拾い物でした。1巻しか見当たらなかったけどとにかく頂き。ちなみに1992年第85刷、初版は1977年発行でした。

上記作品以外には『ゴルゴ13』、『釣りバカ日誌』、『美味しんぼ』、植田まさし作品などがありました。そのほか初めて見るタイトルのマンガ(どれも男臭い匂いがしました)(時代劇が多め)も、とにかくたっくさん。本当は全部貰いたかったけど重くて持ち帰れないので程々にしときましたですよ(小説とかもたくさん持って帰るから)。『のたり松太郎』はどうしようかと最後まで迷って結局置いてきてしまいましたが、やっぱり貰ってくれば良かったと後悔…。帰ってきてからお薦めしないでくれよ父さん。
[PR]

by shougetu16 | 2009-05-25 10:20 | 私的瑣談(雑記)

GENOウイルスのこと

最近流行っているようなのでうちでも注意喚起。

現在世間では新型インフルエンザが話題になっていますが、ネットでも最近新種のコンピュータウイルスが猛威を振るっているようです。ウイルスに感染したサイトなどを閲覧しただけで自分のPCも感染し、PCの動作が重くなる、IDやパスワードなどの個人情報が抜かれるなどの危険があるそうです。まとめサイトをよく読んで、各々対策をしましょう。

通称「GENOウイルス」・同人サイト向け対策まとめ
通称「GENOウイルス」・同人サイト向け対策まとめ サイト管理人向け
GENOウィルス・何をすれば良いか分からない人のまとめ

一般企業の大手サイトだけでなく同人サイト・サーチなどでの感染(銀魂や忍たまのサイトさんでも!)も確認されているそうなので、皆様も充分注意してください。

私は同人サイト等はさっぱり見ないので、このまま大人しくしている事にします(- - )
[PR]

by shougetu16 | 2009-05-18 12:23 | 私的瑣談(雑記)

捧げもの

すっかり遅くなってしまった上に色々汚くてすみません。

葵さんへ
[PR]

by shougetu16 | 2009-05-04 17:23 | 私的瑣談(雑記)

衝動買い

これはタイトルホイホイ。

昆虫食先進国ニッポン

野中 健一 / 亜紀書房


生命を食べる、細やかでダイナミックなその知恵
(帯のアオリより)

日本の昆虫食文化を紹介した本です。地域ごとの虫の採集の仕方や虫料理のバリエーション、人々の昆虫食に対する姿勢など、丁寧な現地取材(フィールドワーク)でなかなか興味深く読めます。残念だったのは掲載されている写真が全て白黒であったこと。やっぱり料理の写真はカラーで見たかったなぁ。カラーページ付きのこの種の本をもっと探さなきゃだめか。(ちなみに私は虫料理食べた事ありません。)

イナゴ、イモムシ、ザザムシ、セミなど食材となる虫は多々ありますが、本書では「ハチ」に本文の三分の一ほどが割かれています。ハチノコは食べられる虫の代表格といったところですけど、スズメバチの成虫まで食用になるとは知りませんでした。それからシロアリとかカマキリとかカイコが食えるって事も!

e0002518_1641698.jpg

そういうもんですかね?
[PR]

by shougetu16 | 2009-05-02 16:43 | 私的瑣談(雑記)

複雑な構内模様

e0002518_133338.jpg授業開始から今日で丁度一週間経ったんですが、いくつかの授業の一時間目をいきなり欠席してしまいました。授業内容とか成績のつけ方を教えてくれる大事な一時間目だったのに。なぜ欠席したかって?道に迷ったからです。

免許証取得の時も相当手こずった、持ち前の方向音痴をここでも発揮してしまいました。左門・三之助ほどではないですけど(あれはもはや神秘のレベル)、普通に迷いました。だって大学内ってやたら複雑なんだもの。なんで四つも五つも建物があるの。なんで四階も五階もあるの!?ちくしょう!委員長に雷落とされてしまったのでソロバン持ってランニングしてきます。

空き時間に銀魂最新刊の感想とかちまちま書いてますが、あんまり進んでません。そういえば担当編集の齊藤さんが銀魂の担当替わってしまうそうですね。齊藤さん好きだったので残念。新しい担当さんの名前はまだ知りません。
[PR]

by shougetu16 | 2009-04-15 11:38 | 私的瑣談(雑記)

学生暇無し

e0002518_945963.jpg

「水練」の字間違えたけどまあいいか。


自由の時間がちょっとしか無くてパソコンにあまり触れません。銀魂が未だ見られません。
来週になったらちょっとは落ち着くかなぁ。早くアニメ見たいです。

通学が往復四時間、学校に居るのが大体五時間、睡眠が十時間、風呂やご飯がざっと一時間?
となると…残り四時間でどれだけ切羽詰った、且つ充実した息抜きができるかという事ですね。
(睡眠時間は削れない。これは絶対譲れない。)

ところで、室町時代の捕鯨は船から銛で刺したあと生身と包丁一本で鯨に向かっていくのだそうな。
刺水夫(さしかこ)が潜る頃には鯨の血で視界が濁ったりしてるんじゃなかろうか。
その中で重さ何トンもの暴れ鯨に取り付かなきゃならない。本当に危険な役目だよなー。

ちなみに舳丸は二十三歳、重は十七歳だそうです。
[PR]

by shougetu16 | 2009-04-11 09:33 | 私的瑣談(雑記)