カテゴリ:週刊少年ジャンプ( 30 )

WJ34号:WJ歴代人気キャラ大集合特大ポスター

WJ40周年企画の村田雄介先生による描き下ろしポスター。ジャンプの歴代72作品ものキャラクター達が表裏の二面にびっしりと描かれていて、もちろん銀さんもいます。このポスターがとてつもなかった。キャラの多さにも圧倒されるけど、構図から色使いから何から何までハイセンス過ぎてクラクラする。しかもどれが何の漫画のどのキャラかひと目で分かる上にしっかり村田先生のカラーも出されているという。村田先生の画力のハンパなさには新作見るたびに惚れます。懐かしいキャラいっぱいで嬉しい楽しいですし。

e0002518_1195850.jpge0002518_1202322.jpg
左が宇宙激闘編、右が海賊船編。銀さんは海賊船編の左端の方にいます。
(※7/20訂正:あっといけない右と左逆に説明してました。失礼。)

e0002518_1205629.jpg
これが村田先生の銀さん。レアです。銀さんの左側に居るのは「ど根性ガエル」のひろし。

ジャンプ40年の歴史の内たった4分の1しか知らないんで、分からないキャラも多いんですが。(初めてジャンプを手に取った時は「ぬ~べ~」が連載終盤でした。)たけし、葉、ガウェイン、テンテン君とかが懐かしい辺りです。ちなみに「たけし」は人生で初めて単行本集めた漫画。ラッキーマンとかアニメ観てたなぁ。あっマサルさんもいるじゃないの…これハイキングでカレーの鍋持ったまま飛んでった時のだ(笑)。ほんともう一粒でどんだけ美味しいんですか!とにかく素晴らしいポスターだったので永久保存版です。

ついこんな深夜に更新しちまったい。PC画面なんか見たら目が冴えてしまうというのに。
[PR]

by shougetu16 | 2008-07-20 01:31 | 週刊少年ジャンプ

週刊少年ジャンプ15号 気まぐれ感想

たまには書いてみましょうか、せっかく妖怪ものがスタートした事ですし。
今週は全体的に楽しめましたよ、全感想ではないですがちゃんと全作品読んでます。

※3/13:感想全体的に加筆&「ジャガー」感想を追加しました。

ジャンプ感想
[PR]

by shougetu16 | 2008-03-11 18:02 | 週刊少年ジャンプ

週刊少年ジャンプ47号 走り書き感想

走り書きも気まぐれにやります。


■銀魂
別記事です。感想はこちら。

■家庭教師ヒットマンREBORN!
了平もヴァリアーも変わってないなぁ、心の面で。了平は変わっていなくてむしろ安心しました。スクアーロの長髪はより大人仕様になった感じで格好いい。一方、重傷で身動きすることも口を利くことも出来ないグロ・キシニア。それでも組織に有力な情報を手に入れ仕事をこなそうとする姿勢と、入江にバカバカ連発するアグレッシブな意思が素敵。この人好きです。

■HUNTER×HUNTER
非常に濃密だった前二回から、最小限の画面情報量で緊迫感漲るいよいよな展開へ。飛び降りた二人のうちの一人がネテロ会長っていうのは予想つきましたが、もう一人はゼノか。至極納得です。ああ、これは非常に燃える!ときめく!

■ピューと吹く!ジャガー
まさかのクヤシス来た!しかもかなりツボに来た!大好きですこんな珍生物。ニャンピョウといい うすた先生の珍獣は何故にこうも頭に残るんだろう。マサルさんのコミックスの空きページに描いてあったマルミソですら鮮明で頭から離れません。(しかも最近丁度ニャンピョウぬいぐるみの製作を考えているところでした)

しっかし捕食シーンがグロいのなんの。ミミズの皮が裂けて中から体液がほとばしってるところなんて絶対見たくない・・・現実では。漫画だと見られる自分が不思議です。クヤシス可愛いよそして哀れ。

・第1回ストーリー人気投票結果
一位はジャガーさんの生い立ちが描かれた「限りなく透明に近い父」。こっちは銀魂と違って完全ギャグマンガなのに意外と真面目なエピソードに票が集まるものなんですね。二位以下は私も大好きなエピの目白押し。そして、もし自分が投票するのであればこれを投票したであろう「2・3ヵ月に一度のピヨ彦デー」は21位でした。

・アニメ&映画情報
公式ポータルサイトがオープン!意外と平和なページです。
ピューと吹く!ジャガーどっとこむ
[PR]

by shougetu16 | 2007-10-24 11:23 | 週刊少年ジャンプ

マジでか

小野不由美の『屍鬼』が漫画化だそうです。

しかもジャンプスクエアで。

な、なんと あのハマりにハマった屍鬼が!!ジャンプスクエアで!!
すごい・・・すごいよジャンプスクエア!!どこまでそそるんだ。あくまで「買え」と。
漫画を描くのは藤崎竜先生。伝奇っぽさが強調された雰囲気になりそうです。
この告知ページを見ると、夏野と恵が中心になるのかな?
うーんこの調子じゃ一ヵ月後に「ジャンプスクエア」ってカテゴリができてたりして。


屍鬼〈1〉 (新潮文庫)
小野 不由美 / / 新潮社
ISBN : 410124023X
スコア選択: ※※※※※


ところで3巻を友達に貸したまま未だに返ってこないんですが。
もう・・・五年くらい経ってたっけかな~。
[PR]

by shougetu16 | 2007-10-14 15:24 | 週刊少年ジャンプ

大石浩二先生のルポ漫画に銀魂ネタが

およそ1年にわたり週刊少年ジャンプ誌上で脱力系お下品シュール4コマ『メゾン・ド・ペンギン』を連載していた大石浩二先生が久々にジャンプに帰ってきました。といっても新連載や特別読切でもなく近日創刊の『ジャンプSQ.』のルポ漫画でしたが、やってくれましたよ。

・生きるためにコンビニでバイトしている漫画家・大石先生(P.1)
e0002518_17571520.jpg

「『メゾン・ド・ギンギン』っていう気味の悪い4コマ描いてた人だと・・・」

誌面使って切り返しキター。
銀魂のメゾペンネタは10月4日発売のコミックスで見られます。


・小畑先生の仕事場へお邪魔する大石先生と浅田編集(P.3)
e0002518_17573998.jpg

「空知先生んトコより全然キレイっすよ」

空知センセイの仕事場はあまり綺麗じゃなさそうですものね。(今週号の巻末コメントより)
生ゴミとかうまい棒の空き袋とかアシスタントさんの謎の毛とか色々ありそう。

以前の「メゾン・ド・ペンギンは生き残れるのか(by阿国)」といい大西編集の定期入れネタといい、(作風のせいもありますが)他の作家陣に比べかなり頻繁にお互いをネタにし合っていた両先生。実際に軽口叩き合うくらいの仲だったりするのかしらん。仲人は勿論大西担当なのだ。

※本誌感想も明日ちゃんと更新しますのだ
※ジャンプスクエアでは小説『銀八先生』も連載されるのだ
※大石浩二先生の漫画が読めるのはジャンプだけ!!
[PR]

by shougetu16 | 2007-10-01 18:05 | 週刊少年ジャンプ

週刊少年ジャンプ43号気まぐれ感想

・・・というか気になるところだけかいつまんだ感想とも呼べない代物ですが。

ネウロ
ロリコンとか犯罪なんて言葉はゲスだ!愛は美しい!
「蓊鬱」は「おううつ」と読み、「鬱蒼(うっそう)」と同じ意味だそうです。

銀魂
感想はこちら。

リボーン
お風呂シーンは!?煽っといてナシなんて天野先生はイジワルだなぁ。
久々にクロームが見られたので良しとします。

テニス
乾生きてた。先週ご冥福を祈ってしまいましたよ。

ジャガー
・フラッシュアニメ情報
蛙男商会の作風にはけっこう馴染みそう。キャストはドラマCDと一緒みたいですね。聴いてないけど。ピヨ彦はフーミンと同じ人だったんだ・・・・余談ですがジャガーさんの声のイメージが未だにうえだゆうじさんです。早く藤原さんのジャガーを聴きたい。

・実写映画情報
キム公にカルーセル麻紀って、実写!?アニメの声の出演じゃなくて!?エーッ!?
三太夫セガールのなぎら健壱はもう納得するしかないですね。影千代先輩(板尾創路)はキャストどうこうよりも出番があるという事の方に驚き。

本編の方は特に感想ないです。メチャクチャかつ適当ですねw
[PR]

by shougetu16 | 2007-09-23 14:27 | 週刊少年ジャンプ

唐突に

『D.Gray-man』キャスト情報。東プロデューサーのコラムより。
(バレを嫌がる人もいるかもなので一応伏せます。)

アニタ:高山みなみ
マホジャ:本田貴子
チャオジー:宮野真守

これは思わぬ方向からきたなぁ(特にチャオジー)。アニタ役の人は某小学生役が定着しているけど少年役より女性役の時の方が好きなので気になります。Dグレの時間帯はいつもおじゃる丸と忍たまを優先してるけど、この人が出るというなら最初から観ようかな。


追記:銀魂の方はいつも通りノリで乗り切るみたい。もう何も恐れないよ。
[PR]

by shougetu16 | 2007-09-20 11:14 | 週刊少年ジャンプ

週刊少年ジャンプ41号気まぐれ感想

勉強に本気出すとか言っておきながら何故か更新カテゴリが増えてますよ。取り扱い作品は銀魂、ネウロ、こち亀、とらぶる、スケットダンス、ジャガーの6作品。

ジャンプ感想(※追記あり)
[PR]

by shougetu16 | 2007-09-11 16:13 | 週刊少年ジャンプ

週刊少年ジャンプ40号 気まぐれ感想

ジャンプの感想久しぶり・・・最後に書いたの一年以上前です。
取り扱い作品はナルト、銀魂、ネウロ、スケットダンス、カトブレパス、勇者学、ジャガー。ちゃんと全作品読んでいるので感想もまた全部書きたいけどそこまでのパワーはありません。

ジャンプ感想
[PR]

by shougetu16 | 2007-09-04 21:15 | 週刊少年ジャンプ

WJ27号気まぐれ感想

最近、全作品の感想を書けていません。
今週の取り扱い作品は銀魂(別記事)、メゾペン、エムゼロ、こち亀、Dグレ、もて王、みえるひと、ツギハギ、ジャガーの9作品。半分も書けてねェーッ!

ジャンプ感想
[PR]

by shougetu16 | 2006-06-08 15:27 | 週刊少年ジャンプ