<   2006年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

第百十訓  そういう時は黙って赤飯

奇しくも、今日の夕飯は爺ちゃんがくれた赤飯でした。

魂感
[PR]

by shougetu16 | 2006-03-30 19:54 | 銀魂感想(本誌)

第百九訓  華より団子

アニメツアーのDVDが届きました。
なんか照れ臭くて中々観る事ができません。(なんでお前が照れるんだよ)

魂感
[PR]

by shougetu16 | 2006-03-24 13:20 | 銀魂感想(本誌)

WJ16号気まぐれ感想

京都旅行の余韻に浮かれて二週分も感想すっぽかして、すっかり「気まぐれ」になってしまったジャンプ感想です。しかしどうも捻り出せないので、読切(ESQUISS~エスキース~)・みえるひと・べしゃり暮らし・タカヤ-夜明けの炎刃王-・Mr.FULLSWINGは端折ります。間違えないで下さいね、今挙げたのは感想を書いていない作品です。

銀魂より先に感想UPしちゃった
[PR]

by shougetu16 | 2006-03-23 23:35 | 週刊少年ジャンプ

第百八訓  んまい棒は意外とお腹いっぱいになる

最近感想書くのがどんどん遅くなってきていますが、
やる気だけは昔と変わっていませんのでよろしく。

魂感
[PR]

by shougetu16 | 2006-03-18 15:31 | 銀魂感想(本誌)

京都からたっだいま~

帰ってきましたよっほーい。
後から思えば、新選組ゆかりの地とか一箇所も行ってませんでした。
スケジュールはこんな感じです。

一日目:鞍馬寺→貴船神社
二日目:晴明神社→北野天満宮→下鴨神社→平安神宮→清水寺→八坂神社
三日目:伏見稲荷大社


デジカメが無いので写真は全てケータイ。下手な写真で御免なさいませ。

京都レポ
[PR]

by shougetu16 | 2006-03-14 23:47 | 私的瑣談(雑記)

空知作品のセリフ回しに思う

この前、「三年前くらいまでは新人の読切を読む事はなかった」と書きましたが、絵柄が好みであれば『だんでらいおん』と同じく何となく読む事もありました(ごく偶にだけど)。しかし内容が伴わなければその作品は記憶に留まらない。実際、タイトルも内容も憶えている作品なんて殆どありません。

『だんでらいおん』は何だか強烈だった。ストーリーも特に好みでもないし天使モノなんて結構ありふれた題材で、しかしキャラ達のセリフの応酬が何やら印象に残りました。二作目の『しろくろ』は「ああ『だんでらいおん』の人だ」とノリノリで読む気にになりました。『銀魂』の連載予告が載った時などは「これ絶対単行本集めよう」と読まずして思いました。読んでみればこれも「ああ、これいい」と思いました。(この時はまだネットやってなかったから2ちゃん等での銀魂の評判なんて知らなかったよ)

「面白い」と思ったんじゃなくて、何か「惹かれた」んですよね。

私にはそれぞれの空知作品に「惚れた一言」というのがありまして。“空知節”には、たった一言で読み手をぐっと惹き付けてしまう力があります。中々、頭から離れないんです。ちなみに『だんで』に「惚れた一言」は「近くで見るとけっこうパンチきいた奥さんじゃな」、『しろくろ』は「とみ子ォォォォ!!豆腐ぐらいでなんだァァ!!」


そして、私が『銀魂』に心底惚れる事となった一言は・・・

これだ!!
[PR]

by shougetu16 | 2006-03-08 16:44 | 銀魂談義(その他)

WJ13号気まぐれ感想

また苦しくなってきたので簡易感想にします。
取り扱い作品はナルトリボーンこち亀ペンギン銀魂(別記事)ツギハギもて王の七作品。

ジャンプ感想
[PR]

by shougetu16 | 2006-03-02 15:52 | 週刊少年ジャンプ

第百七訓  花屋とかケーキ屋の娘に男は弱い

最近なんか落ち込む

魂感
[PR]

by shougetu16 | 2006-03-02 01:27 | 銀魂感想(本誌)