<   2008年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

二〇〇八年 下半期まとめ

どうもこんにちは、最近神奈川西部の方言が気になっている水木です(きっかけは『落乱』三十九巻)。最近まで自分が使っているのは標準語だと思い込んでいたのですが、思えば「だって○○なんだべ(でしょ)?」だの「そんじゃ行くべー(それじゃ行こう)」だの「やめんべ(やめよう)」だの、田舎臭くべぇべぇ言いまくっている事に気付きました。そうかこれも方言なのか…。神奈川の言葉の特色なんて「~じゃん」くらいだと思っていましたよ。それも最近ではTV等の影響もあって方言という感覚が薄れつつありますが、だからこそ自分達の土地の言葉を大切にしたいなぁと思いました次第。ところで先日、ご近所から「またゲームやってんのけ!」と息子を叱る母親らしき声が聞こえてきました。そういえばこの「やってんのけ(やってるのか)!」もなんか方言っぽくない?他県に住んだ事の無い自分では判断つきませぬ。

では年末恒例、二〇〇八年下半期の銀魂関連更新のまとめです。

続きを見る>>
[PR]

by shougetu16 | 2008-12-30 11:35 | 大祓記録(更新)

心を読むランプのおっさん

ktionさん宅でこんな外国のサイトを知りました。

http://en.akinator.com/

画面左にいるランプの精のようなターバンを巻いたおっさんの質問に答えていくと、自分の好きなアニメのキャラクター・俳優・歌手などを当てられるというサイトだそうです。質問は全部で二十問前後。ズバリだったktionさんとこの結果に感動して、私も早速挑戦してみました。

※ランプのおっさんから出ているフキダシの中の「play」をクリックするとスタートします。
※全文英語のサイトですけど質問内容は簡単なので、別窓で翻訳サイトか何かを開いておいて、知らない単語があったらチョチョイと検索しながらやれば大丈夫だと思います。

結果>>
[PR]

by shougetu16 | 2008-12-28 16:50 | 銀魂談義(その他)

アニメ第138話「時には昔の話をしようか」

二〇〇八年最後の放送。今週の火曜、ブリーチにチャンネルを回してみたら釘宮さんが本気で喘ぎまくっていました。今週あのシーンという事は・・・前回は出産もしたんだろうか。

※十二月二十六日 追記しました。

アニメ感想
[PR]

by shougetu16 | 2008-12-25 21:00 | 銀魂活画(アニメ)

アニメ魍魎の匣 第十二話「脳髄の事」

前回の感想も書けなくて心残りですが今回は簡易感想で失礼します。

京極堂が箱館へ乗り込み、全ての役者が揃った所で最大の憑き物落とし開始。
公式ページに書かれていた通り、”黒衣の男”役で原作者・京極夏彦が出演です。
相変わらずよく響く艶のある声をしていなさる・・・。
京極先生の声優出演というと四期『ゲゲゲ鬼太郎』の一刻堂と
『墓場鬼太郎』のトムポ氏くらいしか聞いていませんが(他にも声優やった事あるのかな)
きちんと演じ分けまでしてるんだからなぁ・・・。本当に多芸な人だ。

本編は憑き物落とし前半という感じなので、来週に全体まとめて感想書ければ思います。
最終回も期待してます。
[PR]

by shougetu16 | 2008-12-25 20:50 | 私的瑣談(雑記)

作業用BGM漁り

【ニコニコ動画】【RKRN】忍術学園で原作イ.メ.ー.ジ.ソ.ン.グ.一段目
順番:長次→仙蔵→食満→伊作→鉢屋→土井先生
【ニコニコ動画】【RKRN】忍術学園で原作イ.メ.ー.ジ.ソ.ン.グ.2段目
順番:文次郎→小平太→綾部

仮想キャラソンではなく「キャラクターのイメージソング」だそうです。選曲の訳などは動画の説明書きの通り。九分の五がみゆきさんの曲という正に私のための作業用BGMです。尼子先生もみゆきさん好きなんでしょうか。なんか嬉しい…。選曲どれも渋いですけど歌詞が結構そのまんまで盲点という感じでした。伊作は某ドラマネタでもあるんでしょうし、鉢屋とかどう考えても歌い出しが決め手ですよね…あまりにも鉢屋で吹きましたわ。文次郎の曲はまさかの女視点でなんかドキドキ。キャラとか抜きにしても普通に良い曲ばかりです。

んで、小平太の曲・・・・・・ぴったりだー!!!!!!なんという神選曲!!素晴らしいなコレ!曲の光景がありありと浮かんでくる!もー笑いが止まらんのですがどうしてくれる。
[PR]

by shougetu16 | 2008-12-23 16:18 | 忍たま・落乱

忍たま一月の放送予定+アニメ感想

一月五日からは第十六期が再放送される予定だそうです。(公式ページより)

一月二日午後六時半~のセレクション放送も、第十六期から「勉強がしたいの段」「狙われた金楽寺の段」を放送との事。個人的にはもっと初期を…五期・六期あたりを見たかったんですけど、十六期も見逃した回が多いし録画もろくにできなかったので好機と思う事にします。「勉強がしたいの段」とか未だに見られていないのです(藤内がメインなんでしたっけ)。十六期もう見た人も見られなかった人も、みんな見てね。土曜日は引き続き十期の再放送。


■十二月二十日 「父ちゃんのすごさの段」(再)
猪名寺家最高。乱太郎も父ちゃんも母ちゃんも大好き。もー見ているだけで幸せです…。

++++++++++++++++++++

■「作法委員の段」
小平太が暴君って呼ばれてるのって多分この話のせいだと思う。だよね?あれは小平太悪いよ!(笑)悪意は無いにしてもアタックのとき無駄に回転して無駄に威力上げてましたからね。いつもはいつもでまぁ問題あるもののあんな良いお兄ちゃんなのに、何故こういう時に限ってジャイアンに…!そもそもデケデケ廊下を走ってたしんべヱと喜三太もいけないけどね!何ら落ち度のない兵太夫が不憫だよ!乱太郎の絵が上手くて手先が器用って特技がスケット団のボッスンみたいだなぁと思いました。

■「勇気を持ちたいの段」
好きな話人気投票十位。いぶ鬼と金吾のあまりのめんこさに泣きました。めんこくて泣くって初めてですよ。すっごい可愛いお話だった…ああ思い出すだけでなんだかまた涙目に…。一年生ズって歳のわりに言動が結構しっかりしていて、大人相手に対等に渡り合えるくらいに胆も据わっているんですよね。けどこの回では怒られるのが恐くて逃げ出してしまうという、とても弱弱しい、良い意味でも悪い意味でも子供っぽい姿を見せています。勇気を持てないまましょんぼりと川原に座り込んで、謝らなきゃ謝らなきゃと必死に悩むんです。このいたいけなさが堪らない…。木の蔭から二人の様子を見守る保護者さん達がまた素敵。やがて疲れて眠ってしまったいぶ鬼と金吾、二人を覗き込む魔界之先生と土井先生、ふんわり優しくてあったかい空気にこの上なく癒されました。ああ、ありがとう忍たま。
[PR]

by shougetu16 | 2008-12-22 15:12 | 忍たま・落乱

『落乱』第三十八巻・三十九巻購入(微バレ注意)

こんなの見つけました↓原作入門に良いかもと思ったのでご紹介。

【ニコニコ動画】【RKRN】原作4コマまんが 詰め合わせ
シュールな笑いを誘うネタから心がほんのりあったかくなるちょっと良い話まで。コミックス巻末に収録されているおまけ四コマ漫画集です。もうね、読むと幸せになります。みんな愛しいにも程がある。小松田さん&出茂鹿くんネタがやや多目です。お気に入りは「がんばれ!きり丸」。


落第忍者乱太郎 38 (あさひコミックス)

尼子 騒兵衛 / 朝日新聞社

・第1章「だれも知らない人だから の段」
・第2章「みんなで応援したいけど の段」
・第3章「いろいろ事情があるんです の段」
表紙きれいだ。裏表紙は鉢屋三郎&不破雷蔵コンビ。鉢屋って二巻からいるのね。内容はアニメで言うと、十五期「謎の辻狩り」~「学園長の知り合い」、「忍者のスカウトマン」~「小松田秀作の不思議」、「斉藤タカ丸の編入」~「さち子2世ごめん」。全てのエピソードが細部で噛み合った綿密な構成。「桂男の術(かつらおのじゅつ)」は色んな意味でややこしい…。桂男と言えば、月に住むと言われる「桂男(かつらおとこ)」という妖怪がいるけど、名前の由来で関係あったりするのかしら。桂は月に生えているとも言われる木ですし、忍術って風流な名前のものも多いですよね。「雨鳥の術」「水月の術」「螢火の術」とか趣が詩歌的。小松田さんが学園を辞めるかもしれないと知って寂しがる一年は組にきゅんとしました。喜三太なんか泣きそうじゃ…(´∀`*)ヘッポコ事務員と罵られながらもこの愛されよう、やっぱり人柄なんだなぁと思います。出茂鹿くんも好きですけど。見所は何と言っても吉野先生のツンデレでしょう。これぞ王道!先生かわいいよ先生。

<メモ>
・タカ丸初登場巻。茶髪。カラーは四十一巻の裏表紙が初でしょうか。
・単行本六冊買ってやっと“くの一”たちに遭遇できました。
・頑張るヘッポコ事務員さんがあまりにも可愛い。吉野先生の気持ちがよくわかります。
・たった四ページのあいだに八回も顔が変わる鉢屋先輩。
・長次のアサガオから大量にとれたという種。間違いの宿題でも、大事に育てたんだね…。

<ピックアップ>
・ホニャララ持った文次郎
e0002518_20324955.jpg
数あるポケもん動画の元ネタこれかぁぁぁ!! じゃあデジカメ持ったら・・・



落第忍者乱太郎 (39) (あさひコミックス)

尼子 騒兵衛 / 朝日新聞社

・第1章「不注意者といわれます の段」
・第2章「わからないのが問題だ の段」
・第3章「学園長の大ピンチ の段」
・番外編 忍術学園4コマ劇場
裏表紙は殺し屋の海松万寿烏(みるますからす)&土寿烏(どすからす)コンビ。内容はアニメで言うと十五期「危険なアルバイト」~「クサイ忍者」、「二人の元ガールフレンド」、「盗賊の勘違い」、「田楽豆腐の出店」など。(「退屈しのぎの段」は番外編の四コマから作られたみたいです。)こちらも複数の事件が同時に巻き起こる非常に密度の高いストーリー。アニメではかなり細かく分解されたんだなぁ。始めの強盗のアルバイトの話以外ほぼ原型を留めていません。お蔭でこうして原作漫画を読む事へのお得感がありますね。しかし照星さん格好良いなー。虎若が憧れてやまないのも頷ける。この人ではしょうがない。

<メモ>
・照星さん初登場巻。名前の由来が火縄銃の照準器というのがまたカッコイイ。
・そういえば梅干の種の中身って食べた事ないや。若い実の種は毒を含むので注意。
・「ムチムチプリン」て久々に聞きました。
・いつも何してんだかわからない影の薄い火薬委員会。
・何か飛んできたらとりあえず「文次郎ッレシーブだ!!」な小平太。人間でバレーしてはいけません。
・風魔流忍術学校の山野金太先生&六年生の錫高野与四郎先輩はアニメ未登場キャラ?

<ピックアップ>
・忍術学園の制服のハカマの謎
e0002518_20342884.jpg
ハカマの脇のナゾって一体?そしてその真相とは!気になったらコミックス買ってね。団蔵男前。

・与四郎先輩のなまり
e0002518_20371478.jpg
きり丸達も思わずズッコケる難解さ。喜三太は相模国の風魔流忍術学校からの転校生なので、当たり前に理解しているようです。風魔の拠点の足柄山は神奈川(旧相模国)西部なので、与四郎先輩が使っている言葉は神奈川の中でも特に西部の方言なのかなと思ったんですが、わ、わかんねえ…!神奈川にもこんなコッテコテのいかにも方言らしい方言があったとは!うちも一応西部なんだけど、もっと静岡寄りじゃないといけないのかな?他のページには「おー喜三太じゃんかー」とか「行くべー!!」とか耳慣れた言い回しもあってちょっと安心した…。

ちなみに忍術学園が建っているのは近畿地方のどこかだそうで、一年は組の子たちも喜三太(足柄山付近?)と金吾(鎌倉)を除いて全員が近畿出身だったと思います。
[PR]

by shougetu16 | 2008-12-20 13:40 | 忍たま・落乱

アニメ第137話 二本立て

アニメオリジナルの二本立てです。
Aパート「告白に自信のある男なんて99%いない」
Bパート「サンタはいないって奴こそ本当は信じたいのねこの天邪鬼さん」

アニメ感想
[PR]

by shougetu16 | 2008-12-19 15:25 | 銀魂活画(アニメ)

DVDシーズン其ノ参第5巻 感想

銀魂 シーズン其ノ参 05 [DVD] / アニプレックス

第116話~第119話までを収録
OP:「曇天」DOES
ED:「This world is yours」プリングミン

朝焼け空と神社の背景綺麗ですね。新八のおみくじ「地味吉」て!

★初回生産限定版のみ封入
・シリーズ前半収納可能 誠ちゃんポーチ
・銀魂DVD購入者イベント応募ハガキ
・描き下ろしスペシャルトリオアナザージャケット(亀梨、乙姫、浦島)
・特製カレンダーカード
・シーズン其ノ参全巻限定版購入者特典応募券⑤

★映像特典
・第118話ノンクレジットエンディング

内容>>
[PR]

by shougetu16 | 2008-12-18 14:56 | 銀魂活画(アニメ)

銀魂トランプが届いたよ

e0002518_16532799.jpg


DVDシーズン其ノ弐全巻限定版購入者特典の特製トランプが届きました。(一緒にシーズン其ノ参の5巻&落乱も届きましたが感想はまた後日に。)とりあえずスペードの1~13はこんな感じ。
e0002518_16522034.jpg

使用されている絵柄
・シーズン其ノ壱1巻~シーズン其ノ参の13巻までのジャケットイラスト
・特典ドラマCD等のジャケットイラスト
・お通ちゃんのCDジャケットイラスト
・シーズン其ノ壱の全巻購入者特典の付録の白夜叉イラスト
・シーズン其ノ弐の3Z版アナザージャケットイラスト
・アニメサウンドトラックCDのジャケットイラスト

ジャック・クイーン・キング・ジョーカーの絵札だけじゃなく全てのカードが絵入りです。描き下ろしは無し。カード裏面の模様はジャスタウェイでした。写真だと濃いですが、実物はもう少し明るい色です。
e0002518_16535653.jpg

[PR]

by shougetu16 | 2008-12-17 16:55 | 銀魂談義(その他)