タグ:サイボーグ009 ( 6 ) タグの人気記事

グリーンアースプロジェクト2009!

サイボーグ009”守れ地球の未来”展

ぶらぶらと行ってきました。夏休みだからか土曜日だからか近くに実寸大ガンダムがいるからか駅がやたら混んでいて大変でしたが、パナソニックセンターはほどほどの人でした。写真もありませんが折角なので簡単にレポ書きます。

●会場入口の左右の壁で00ナンバーVSブラックゴースト団なでかい絵がお出迎え。カコイイ。両方ともニューギンのサイトで見られる絵ですけど写真撮っとけば良かったちくしょう。
パチンコ CR サイボーグ009~未知なる加速へ~

●テレビで歴代TVアニメシリーズのOPが流れていてついガン見。
1968年版1979年版2001年版

せっかくだから歴代EDも見たかったが…ところで2001年版EDのこのフランソワーズをどう思う?【Cyborg 009 ending】 美しさがもはや神懸かり的。こんな美女見たことない。このEDに使われているイラスト全部非常に好きなのでグッズとかあったらすごく欲しいです。出ないかなー。※イラストの全体は平成版アニメの公式ページで見られます。
サイボーグ009 「GALLEARY」→「ジークレイ」。美しい・・・・。

●パチンコのテレビCMほか宣伝映像も最初から最後までガン見。チラシも貰ってきました。(テレビCM2種もニューギンのサイトの「スペシャル」メニューで見られます。)3DCGのグレートは相変わらず見るたんびに噴くんですが(微妙にリアルな張々湖も)(テライケメンなジェットも)(イワンかわゆす)、2頭身のSDキャラ達がめっさ可愛い!

●最大の目的たる石ノ森先生の生原稿・カラー原画・構想ノートもじっくり堪能してきました。

カラー原画:あまりの美しさにうっとり通り越して感動しました。深海で淡く光るクラゲとか銀河とか…色みというか世界の深さに溜息しか出てきません。これぞ神か…!人前で即興で描いたっていう哀愁たっぷりなジョーのイラストも素敵でした。眼福眼福。

生原稿:「さらばネッシー編」「イルカと少年編」「機々械々編」「ザ・モダーン・ナルシス編」等。たしかジェロニモが出てるページもあった気がするんだけどあれは何て話だったなかな…現場でメモしとかなかったのでうろ憶えですすみません。記憶違いもあるかもですが確かこんなラインナップ。綺麗な原稿でした(゜∀゜*)

その他展示:完結編となるはずだった『Conclusion God’s War』の構想ノート。ちょいと解読困難。ノートの表紙に各章のサブタイトルらしきものが書いてあって興味深かったです。章番号も「001」「002」「003」~なんですね。こっちもメモらなかったので何書いてあったか忘れてしまった…。1979年版アニメのOP曲「誰がために」の直筆原稿も置いてありました。なんか、妙な迫力があった。

●グリーンアースプロジェクトのイベントはもっと規模の大きな展示で見たかった。ちょっと物足りない。会場があまり広くなかったのでしょうがないのかもしれないけど、いつかガンダム並みの大規模なイベントも開催されると良いなぁ。絶対行くぞ。深海調査の映像はピュンマ@岩田光央さんのナレーションを入れたら良いのにと思ったけど贅沢ってもんですね。ついでに「第3次 生物多様性国家戦略」なるものの概容を知るため冊子を貰ってきました。

●グッズ売り場:タオルとかクリアファイルとか心動かされかけたけどぐっと我慢。今持ってる財産は全部漫画本に使わなきゃいけないんだ…!(オイ でもポスターとかあったら絶対買ってたと思います。

●その他展示:00ナンバーズフィギュア超欲しい。ハインリヒかっこいい。
[PR]

by shougetu16 | 2009-08-22 22:31 | 私的瑣談(雑記)

090820 漫画やアニメの話など

ニューギン/機種紹介/パチンコ CR サイボーグ009~未知なる加速へ~
以前CMを見て気になっていたもの。3DCGのキャラ達に衝撃を受けました。いや009はさほど違和感ないけど007が!誰ですかあのおじ様…!アニメパートのキャラ造形は2001年版で、キャストも櫻井009から若本スカールまでそのまんま。それはさておき、キャラクター紹介とか石ノ森先生の原画紹介もあってなかなか充実してます。スライドパズルで壁紙も無料ダウンロードできました。(「スペシャル」メニューの画面に現れる歯車をクリック) ちなみに今日は008の誕生日ですね。おめでとう!君のびっくり顔が好きさ★

■アニメイトの銀魂フェアに行ってきました
あまり時間が無かったのでざっと見て帰ってきました。というよりただ通り過ぎただけみたいなもんだったので何が置かれていたか殆ど憶えていない…。地元の小さなアニメイトゆえか「フェア」という程の華々しい気配は感じられなかったことは確かでございます。店内設置のテレビではたまクエ最終回やってました。

キャラグッズにまで手を出したら身を持ち崩すこと必至なので、基本的にそういう買い物はしないことにしています。今のところ金出した銀魂グッズはジャスタウェイ貯金箱だけだし、忍たまフェアでも買ったのはコミックスと絵本と銭の花ストラップだけです。(銭の花は一見アニメグッズっぽくなくて普通に使えます。おすすめ。)実用的なもの以外には一切手を出さないのが自分ルール。

■ところで
最近エキサイトブログがおかしいです。①メモ帳の編集ができない、②ライフログを記事に挿入できない、③画像のアップができない、といった具合。これはうちの管理画面だけ?拙者のPCがいけないのかとも思いましたが、こういう別ウインドウを開く作業が一切できなくなったのが丁度サーバー入替のあった頃からだよなぁ…と怪しんでおります。

■『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』を見てきました
物凄かった。某作家さんがあまりの物凄さに瞬きを忘れて目から血を噴いたとブログに綴るのも無理は無い。1回だけじゃ足りなくて2回も見に行ってしまいました。『妖怪大戦争』以来ご無沙汰だった映画館に続けて2回も行くことになろうとは…。公開からだいぶ経っているし今さら考察もないので、思ったこととか簡単に箇条書きにしておきます。以下ネタバレにつき畳みます。とりとめないです。

続きを読む>>
[PR]

by shougetu16 | 2009-08-20 16:16 | 私的瑣談(雑記)

090814 報告

●14日~16日まで長野へ行ってきます。今から3~4時間後(午前3時か4時)くらいには出発というハードスケジュールです。寝たいよ!アニメ銀魂最新話の感想は帰ってきてからになります。録画しといたけどまだ見てないです。あ~、パロ絵とか描きたかったんだけどなぁ。

●先週ジャンフェスアニメ『白夜叉降誕』DVDのCMが流れてましたね。欲しいけど…予算がそれを許してくれない悲しい現実があります。ちなみにシーズン其ノ参13巻のジャケも攘夷組。こちらは予約。

●あ、サイボーグ009”守れ地球の未来”展のCMも今日初めて見ました。石ノ森先生の生原稿『009』完結編の構想ノートの展示とか…!なんというお宝でしょうハアハア。環境問題がテーマのイベント内容も普通に興味あります。「温暖化と生物多様性」「アクア技術と深海の世界」とか見たい。とても行きたい。1人で行っちゃおうかしら。

●それはそうと…今年のペルセウス座流星群のピークは13日未明だったんですけど、雲 が 多 く て 見 ら れ な か っ た よ。星なんて2~3個しか見えない状態でした。さっきも外に出てみたけど、やっぱり星は全然見えない。今年はひとつも流れ星を見られずに終わるのでしょうか。せめて長野で残滓でも見られることを祈ります。

8/17追記:15日に1つ見られました。その後また雲が出てきてしまい、次の日は雨でした。
[PR]

by shougetu16 | 2009-08-14 00:15 | 私的瑣談(雑記)

090812 漫画やアニメなどの話

■忍たま4期の再放送
けっこう内容憶えてる話もあって楽しいです。特に「秘伝書売ります」のおじさんはかなり鮮明に憶えてた。けど、もう高校野球で放送潰れる季節になっちゃいましたね。毎日夕方が寂しいなぁ。

■今日は…
新八、じい、誕生日おめでとう!
何もできないでごめん。

■アニメ平成版『サイボーグ009』
ひと通り見終わりました。ハインリヒ(004)カッコ良すぎだろ…!全身武器の身体で平和のために戦う、っていう1番大きな矛盾を抱えている悲哀もありますけど、彼のギミックってただ単純に燃えるんですよね。ジェット(002)の飛行能力もそう、少年の心を鷲掴みな魅力があると思う。だからこの2人がタッグ組んで戦った日にゃあそれはもうバトルもテンションも盛り上がるんです。1度G・ジュニア(005)がハインリヒをぶん投げる戦法もあったけど、ああいうのも好き。それから、若本スカールが最高です。あの貫禄、あの迫力、存在感がマジでパネェ。若本御大はホント悪役やらせたら天下一品だなぁ!断末魔まで格好良いとはどういうことだろう。あ、「God's war」は2012年に映画とかやれば良いと思います。映画とまではいかなくとも何かしら企画立ててくれそうな気がするんですが。

追記:最終回(48話の方)本気でぞわっとした…。どうか世界から戦争がなくなりますように。

■globeですよ
『009』1stエンディングの「Genesis of next」を着うたダウンロードしたいと思ったんですけど、何度検索しても「アーティストが見つかりませんでした」と表示されます。…なんか怖くね?

■最近のヘビロテ
「Beautiful World」とか「林檎もぎれビーム!」とかよく聴いてます。

■不覚
「学べるニュースショー」を見ようと思っていたのにエヴァ単行本を読みふけっていたらいつの間にか終わってました。「世界の戦争と平和」がテーマの回でした。なぜ人間は戦争をするのか――8月のこの時期、しかも『009』を知った今とても感心のあるテーマだったのに不覚です。今、知りたいことがたくさんあります。

■学習能力皆無
そのままエヴァを読み続けていたら「なんでも鑑定団」も見逃しました。火縄銃の鑑定見たかったのに、またしても不覚。慌ててテレビ点けて、ラストのアポロ17号の船内服の鑑定だけは見られました。アポロ計画最後のロケットに乗り込んだ飛行士の船内服。1億3000万円だと…!億越え見たのいつぞやの虎の屏風以来だよ!来歴から値段まで、素晴らしくロマンのある一品でした。

■公開は9月19日
映画館で『カムイ外伝』の宣伝の紙(←なんて言うか忘れた)を貰ってきました。松山ケンイチ似合うなぁ。クドカン脚本というのも期待。主題歌アーティストがいまいちピンと来ないんだけど、曲を聴かないうちは何とも言えないか。グッズもいくつか画像上がってて、どれも良いです。使用イラストが抜群にカッコイイ。

映画「カムイ外伝」公式サイト

見に行くかなぁ。そういやこの公開日ってハインリヒの誕生日ですね。
[PR]

by shougetu16 | 2009-08-12 21:55 | 私的瑣談(雑記)

090805 『サイボーグ009』は人生必読の書+ほか

■『サイボーグ009』読み終わってしまった
読み終わりたくなかった。もっとずっと『009』の世界を見ていたかった。漫画の読後にこんな虚しくて寂しい気持ちになったのは久しぶりです。けど、この作品に出会えて本当に良かった。少年漫画って素晴らしい。心からそう思います。ありがとう石ノ森先生。ありがとう、単行本を捨てずに取っておいてくれたお母さん!ところで話変わるけど、当時の単行本ってやたら写植ミスが多いですね。濁点が抜けてたりルビが間違ってたりなんてのがザラでしてよ。

サイボーグ009公式サイト 009ing
サイボーグ009公式ファンクラブサイト-サイボーグ009同盟 勇気の戦士
今年は”1000年に1度の「009イヤー」”(2009年)ということで色々企画もあるみたいですね。

■とりあえずいろいろ漁ってた
ようつべでアニメ(平成版)のOPとかEDとか本編とか。平成版は2001年放送、というと8年前ですか。たしかほとんどアニメ見てなかった時期だなぁ…。中学生になって生活環境が変わった頃です。

サイボーグ009 Cyborg009 Official site
・1話(だったかな)でいきなり002に「どこに落ちたい?」を言わせるとは!
・そんなニクイことされたら泣いちゃうじゃんかうあああああああ
・というかキャスト素敵ですね
・004がずばり洞爺湖仙人だと…!
・003はお妙さんで006は武市先輩 大ボスはとっつァんの中の人
・飛田ボイスの004エロいな
・005激シヴ、006まるまるころころしてて可愛い
003はアニメ界一の美女だと思ってます
・グッズのイラストとかあまりの美しさにはっとすることがしばしばですもの
・原作より気が強いけどけっこう萌え強化されてますね

平成版サイボーグ009 OP /「What's the justice?」
 カッコイイ!この手のヒーローものには珍しいクールさ 切ない予感がします
(ニコ動)平成版サイボーグ009 ED1(Ver.1) ~genesis of next~
(ニコ動)平成版サイボーグ009 ED1(Ver.2) ~genesis of next~
 この曲もいいなぁ 確かTK氏がファンで音楽担当志願したんでしたっけ
Cyborg 009 2nd Ending -Starting from here-
サイボーグ009 ED /「Starting from here」
 グラビアポーズ(?)の00ナンバー達 つい003の尻に目がいってしまう…
Cyborg 009 3rd Ending /「I do」
 みんな疲れきってるなぁ…最終回を暗示しているのか ラストの009が美しすぎる件

■その他 最近のいろいろ
・月曜日にまた忍たま見逃してしまったよ
・銀魂が本誌で盛り上がっている模様でわくわく
・古本屋で『どろろ』3巻と『ねじ式』を購入
・杉浦日向子の『百物語』にも心惹かれたけど、状態が悪かったので見送り
・『カムイ伝』とか『忍者武芸帖』も探したけど相変わらず見付からない
というか『カムイ外伝』映画やるの!?
・映画やるなら単行本が本屋の店頭に並ぶようになるかなぁ
・今までいくら探しても見付からなかったのに、と思うとなんだか癪である
[PR]

by shougetu16 | 2009-08-05 22:25 | 私的瑣談(雑記)

『サイボーグ009』が熱い

先週の金曜日『化物語』でも見てみようかなと思っていたのに『サイボーグ009』を読みふけっていたらいつの間にか放送が終わっていました。


サイボーグ009(第1巻)(Sunday comics―大長編SFコミックス)
秋田書店
石森章太郎

という訳で今『サイボーグ009』読んでます。人類の暗い現実を抉り出し、戦争への怒りと世界平和への願いを真っ向から訴えてくる作品。まっこと世に“名作”と呼ばれるものは、時代が移り変わってもその魅力が褪せることはないのだなと感じ入りました。まだ六冊くらい残ってますけどすごく面白いです。今読んでも全然古くないし、少年漫画でしか味わえない熱さとドキドキでいっぱい。科学から神話までをもテーマに、多国籍なヒーローたちが地球上のありとあらゆる場所で活躍するスケールの大きさもすごい。けど、こんなに切ない寂しいヒーロー物語は初めて見ました。ヨミ編のラストはあまりに印象的。自分がこれまで読んだ漫画の中でも屈指の名シーンになりました。002と009の会話が…少女の台詞が!ああ…!

『サイボーグ009』は一九六〇年~七〇年代に描かれた作品。冷戦、ベトナム戦争、オイルショック、貧困、人種差別、禁止薬物の横行、環境破壊といった当時の時代背景が色濃く反映されているのですが、今の世の中は009の時代から少しは前進できているのか?と考えさせられます。

なぜ戦争って未だになくならないのでしょうね。
[PR]

by shougetu16 | 2009-08-02 15:54 | 私的瑣談(雑記)